貴志祐介「悪の教典」劇場版予告編でのネタバレ問題

Category 書評 Posted on

悪の教典、貴志祐介作品の中でもめちゃくちゃ好きなほうだし小説としてもかなり楽しく読ませてもらいました。

誰にでもオススメできる作品ではないけど、誰にでもオススメしたくなる名著です。

未読の方はこのエントリーの続きを読まないよう、劇場版に関する一切の知識を消して読みましょう。

悪の教典 上 (文春文庫) 悪の教典 下 (文春文庫)

続きを読む »


 

「花咲くいろは劇場版 HOME SWEET HOME」ネタバレ感想

Category 映画 Posted on

花咲くいろは映画色紙結名

昨日は映画の日だったので3回見てきて、上の色紙は先着入場者特典で一回目だけいただしました。
結名、緒花、民子、菜子、巴の5種類あるらしいですが、今回みんな主役だしどれも当たりのようですね。

テレビシリーズ見た人は速攻で見るべきだし、見てない人は公開中までにアニメ完走して劇場にいきましょう。
幸いBlu-rayBOXという便利なものがあります。

P.A.WORKSの映像技術は本当に素晴らしいので、テレビシリーズはBlu-rayで、映画は映画館で見るのがオススメです。

BOXのジャケットの喪失感!

続きを読む »




 

映画「プラチナデータ」ネタバレで原作との違いとか

Category 映画 Posted on

原作読んで映画行くほどでもないと思ってる人向けのエントリーですが、映画を見に行かないという決断とても正しいと思います。

映画全体についての感想は特にないです。
基本的に改悪だし、わざわざ東野圭吾の作品からこんなゴミを作るならオリジナルでゴミを作ればいいと思いました。

今後一切この大友啓史という監督とその3親等以内の身内が作った映画は見ないようにします。

続きを読む »


 

宇多丸師匠の映画けいおん!評について

Category けいおん! Posted on

Podcastで聞けますのでまだ聞いてないかたはこちらをどーぞ。

ザ・シネマハスラー 20111217 「映画けいおん!」 ‐ ニコニコ動画:Q
※2013年にTBSラジオのpodcastが一ヶ月で配信停止になるようにルール変更されました。
宇多丸さんはこの放送でもニコニコには肯定的だったのでこちらのリンクを貼った次第です。

続きを読む »



 

映画デスノートでLがチョコレート食ってたのがどうも納得できない

Category 映画 Posted on

映画デスノート、前編後編とも原作の味を残しつつ原作と違ったストーリーを用意していて素晴らしい作品だったと思います。
特に松山ケンイチさんのLの演技は素晴らしかったんですが、どうも板チョコ食ってたシーンが気になりまして。
続きを読む »


 

映画けいおん!で1番泣けるシーン

Category けいおん! Posted on

クリスマス・イブの地上波放送直前に半日で20を超える映画けいおんエントリーを書きましたが、感想らしい感想をまだ書いてなかったので。
そもそも泣けないシーンがない映画だし、100回単位で見て何がなんだかわからなくなってきたので、初見で1番痺れたシーンをメモしておきます。
続きを読む »