HOME» 雑記»

僕がうんこを漏らす時

Posted on

Sponsored Link

春の兆しを感じさせる休日の朝からこんな記事が話題でして。

うんこを漏らした

更にはてな匿名ダイアリーから「うんこ」を含むキーワードの記事をまとめた人がおりまして。

うんこを漏らした増田拾い読み – gyaamの日記

だいたいまとめると

  • 酔っ払って漏らす
  • 漏らした時に年を気にする
  • おしっことだけしようとしたら漏らした
  • 下痢の時はやばい

こういう傾向にあるようです。

僕がうんこを漏らす理由

僕はうんこを漏らすと恥ずかしいとされる二十歳を超えてから5年間で10回以上うんこを漏らしています。
5回ぐらいまでは数えてたんですが、生きてる限り漏らすものだと悟ったのでそっから先詳しい数は数えていません。

その漏らした時の95%ぐらいが
「やっとトイレあった→安心→個室満席→\(^o^)/」
というパターンです。

今日の増田も「あと10mだった」と書いているように、トイレに近付くにつれ安心感で肛門のリミッターがゆるくなるのだと思います。

特に「もうすぐ家」という状態は非常に危険で、家に着いてから鍵をゴソゴソ探してる間に漏らしたことも少なくありません。
家までの距離なんかは脳が把握してるから、そこから逆算して徐々に肛門を開いていくんでしょう。なのでちょっとした想定外のことがあるだけでアウトです。

これ以外に、トイレに座った瞬間ぶちまけようとしてズボン下ろす前にやっちゃったとか、下痢の時にクシャミと一緒に出たとかよくあるパターンで漏らしたがあります。

うんこを漏らすのが恥ずかしいという風潮

みんなが匿名ダイアリーに書くように、依然としてうんこを漏らすのが恥ずかしいことだと思ってる人が多いです。

みんな言わないだけで漏らすんです。

「男はうんこを漏らす」ではなく「女の人はうんこを漏らしても誰にも話さない」ということなのだと思います。
たぶん年に一回ぐらい、風邪をひくような感覚でみんなうんこを漏らしてます。

なのでうんこを漏らした時、恥ずかしがったりするのはやめましょう。

これだけ匿名でみんな書いてるということは、人にはうんこを漏らす機能と同時にうんこを漏らしたことを誰かに伝えたいという欲求が備わってるんだと思います。
欲求を溜めるのはうんこを溜めるのと同じぐらい危険でストレス社会を生み出しかねません。

年とか関係ありません。漏らす時は漏らします。
臭くなって人に迷惑をかけることもあるかもしれませんが、漏らしたこと自体は恥ずかしいことではありません。

うんこを漏らしたら即座にtwitterで「うんこ漏らしたなう」とツイートし、ある程度溜まったらTogetterでセルフまとめを作るぐらいでもいいと思います。

Facebookにで自慢するために飲み会に行く人達のように、「うんこ漏らしたなう」ってツイートしたいが為にうんこを漏らす手段と目的の逆転が起こり、村上春樹が「うんこを語るために私はうんこを漏らすのです」というタイトルの本を出版する日がくるとよいですね。

うんこに寛容な社会を目指しましょう。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


9 thoughts on “僕がうんこを漏らす時

  1. 今、オムツつけて寝ているんですけどどうやっらうんこ漏らすことができますか?

  2. 今、オムツつけて寝ているんですけどどうやったらうんこ漏らすことができますか?

  3. オムツつけてうんこ漏らしました!!
    ブリブリ ニュルニュル
    うんこがオムツからはみ出すくらい漏らしました!!

  4. 誰かほかにオムツつけてうんこ漏らした人いないですか?

  5. 私、漏らしました
    しかも、私もわざとうんこ漏らした
    始めはパンツに!!そして親にうんこ漏らした!!って言っておむつを買って来てもらってすぐに着けてお漏らしをしました!

  6. う~んう~んう~んう~んう~んう~んブリブニュルルルルルルルルルルブリブニュルルルルルルルルルルブリブニュルルルルルルルルルルブリブニュルルルルルルルルルルブリブニュルルルルルルルルルル
    ブーーーーブリブニュルルルルルルルルルル

  7. でも、親におむつ買ってなんて言えないし、お漏らしが好きってことも言えないんだよね
    それに、言っても買って貰えないと思うんだよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>