書評 – 荒木一郎「テクニカルなクロースアップマジック講座」

Posted on

Sponsored Link

荒木一郎さんのテクニカルシリーズはどれもおもしろいですが僕が一番好きなのが本書です。

何がいいってカードとコイン以外なところ。

日常で演じるのにカードとコイン持ち出す時点で非日常になるし、日用品使ったマジックはいくつも覚えておきたいところです。

輪ゴム、指輪、お札、安全ピン、なんかは持ち歩くコストもかからないしとてもいいですね。

中でもお気に入りは指輪と輪ゴムのリンキングルーティンで、今でもよく演じる手品の1つです。
指輪がありえない感じで輪ゴムに通ってしまいます。

あとやっぱりDVDで演技が見れるのはいいです。一部解説もしてくれてるのありますし。
DVDには緒川集人さんや上口龍星さんも出てきて、緒川集人さんのビルチェンジも非常にシンプルでおもしろいです。

Ring&Ropeの手順もとてもオシャレでいいし、ダイスのマジックが解説されてる書籍もそうないので参考になりました。

かと思えばオキトのコインボックスとかマニアックなものも解説されてて渋いです。

でもまあ基本的には日用品を使うマジックに特化した本なのでこれからちょっとした手品を覚えたいという人にもピッタリの本(DVD)だと思います。

DVDで不思議を体感して本で学ぶ、というのはマジックを覚える上で最強の方法だと思うのでこのタイプの本がもっと増えるといいですね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>