実名のインターネットに思うこと

Posted on

Sponsored Link

オールシーズン実名派匿名派がシャドーボクシングを披露し合うインターネットですが、最近話題のこれを見て思ったことがあります。

突然ですが、なにも考えずにFacebookで食べ物の投稿…
突然ですが、なにも考えずにFacebookで食べ物の投稿を毎日のようにしている方々に言いたいことがあります。

あなたのFacebook友達の中に、アフリカで内戦後で飢餓に苦しんで、助けを求めるためにFacebookをやっている人もいるかもしれません。少なくとも、わたしのFacebook友達の中にはいます。「そんなに食べてるのか!焼き肉?毎日?」とか思うでしょう。実際本当にそういうコメントをしていたアフリカの人の投稿を見ました。

インターネットを通して、グローバル化しています。人類のための何ができるか考える人たちが増えて!と願います。おいしい食べ物をあなたが食べていることを公表することによって人類幸せになるのでしょうか??

なんとなくアレな発言って実名だとものすごく破壊力が増すような気がします。
「匿名だと誹謗中傷が増える!」「実名だと議論がはかどる!」なんてことは全身にタコができるほど実名派の方から聞かされていますが、「実名だとキチガイが映える!」という発想には及びませんでした。
例えばこれがtwitterで

@junchan_afurika_yeayyeay
アフリカで飢えてる人がいるのにFacebookで食べ物の写真公開してるやつは死ね。

という汚い言葉で投稿されていたとしても「あー、また変なのいるなー、目を合わせちゃダメよ」ぐらいにしか思わないのではないでしょうか。

自らが同人販売していたにも関わらず「ロリは犯罪者予備軍」との持論を展開しAmazonでLOを販売禁止に追い込んだわかばっちだかわかビッチだとかいう人が実名でFacebookやってましたが、あの人もアレ発言のほとんどはニックネームで活動しているtwitterでされていたため実名界王拳に気付きませんでした。
もちろん実名匿名入り混じるインターネットだからこそ感じる現象ではあると思いますが、それ故に感慨深いものもありますね。

僕はFacebookもGoogle+もやってるのでちょっと調べれば伊賀泰代のように容易に特定されると思いますが、大事なのは「実名の知り合いから匿名のアカウントを見つけられないこと」で、ネットで実名を使わない理由にそれ以上の意味はなく、もちろん誹謗中傷したいとかそういう意味もありませんが、頭のおかしな発言をする時は是非実名のほうを使っていこうと思うので皆さんもいかがですか。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>