寺島しのぶ子育て奮闘中 2013/2/27 はなまるマーケット放送内容

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

岡江さんがスンドゥブにはまってるという話。

写真何枚もあって本当何回も食べてる感じでした。

スンドゥブの意味について薬丸さんといとうさんが話してる時「まあそれは適当でいいんだけど」と岡江節出ました。

スンドゥブは「純豆腐」という意味ですね。

写真に使ってたアプリこれかな?

PicCollage 写真コラージュ 3.10(無料)

iPhone/iPadの両方に対応

あと前も紹介してたこれ
PicCal Pro – 写真 日記 カレンダー 1.1(¥85)


とくまる アサリ

岡江さんもスンドゥブにいれるアサリ。

木更津がアサリの街だということでいろんなレシピが紹介されていました。

アサリフライがリアクションよかったのでオススメです。
レシピ一覧|TBSテレビ:はなまるマーケット

アサリフライ
<材料>

アサリ

天ぷら粉

パン粉
<作り方>
鍋に砂抜きをしたアサリと水(アサリがかぶる程度)を入れてフタをして火にかける。
アクを取り除きながら加熱し、アサリの口が開いたら、火を止める。
粗熱が取れたら、スプーンなどでアサリの身を取る。
アサリのむき身にゆで汁をかけて、しばらく漬けておく。
竹串にアサリのむき身を4個ほど差す。
天ぷら粉、卵、パン粉を付けて、油で衣がキツネ色になるまで揚げて出来上がり。

木更津野菜とアサリのスパゲッティ
<材料>(2人分)

アサリ 200g(20個) 
スパゲッティ 160g 
ニンニク 1片 
鷹の爪 1本 
ブロッコリー 1株 
サヤインゲン 100g 
カブ 1個 
オリーブ油 50cc 
白ワイン 50cc 
焼き海苔 適量 
<作り方>
フライパンにオリーブ油、刻んだニンニク、種を取った鷹の爪を入れて、弱火にかける。
ニンニクがきつね色になり、香りが立ってきたら、強火にしてアサリ、白ワインを加えてフタをする。
炒める音が大きくなってきたら中火にし、ふたを開けて、フライパンを揺すりながらアサリの口を開かせる。
アサリの口が全部開いたら、火を止める。
別鍋に湯を沸かし、塩を溶かして、パスタを茹でる。
お好みの野菜(今回は3等分にしたサヤインゲン、小房に裂いたブロッコリー、くし切りにしたカブを使用)とパスタを一緒に茹で上げる。
パスタを少し固めに茹でたら、フライパンに野菜と共に戻して火にかける。
パスタの茹で汁も2杯ほど加えて、強火にし、全体を合わせる。
最後に塩で味を調え、器に盛り付けてから、焼き海苔を散らせて出来上がり。

今日の目玉 異分野グルメ

くら寿司にラーメンがあったり専門店で意外な料理を出す例が増えてるそうな。

保昌は中華なのにカレー、松屋の牛めしバーガー、寿司屋はし田のマカロンが紹介されていました。

はなまるカフェ 寺島しのぶ

5ヶ月前にお子様を出産され、今朝もお乳をあげてからはなまるに来たそうです。

おめざは寺島さんのお知り合いソフィーさんの手作りマカロン。
ソフィーさんって誰だよという当然の疑問がスタジオでも飛び出し、夫ローランさんの知り合いであることが判明しました。

薬丸さんのリアクションがめちゃくちゃよくて「ソフィさんとお会いしたいですね」と言い出すほどおいしかったみたいです。

はなまるアルバムももちろんお子さんの写真。
眞秀(まほろ)君というお名前で、当て字だけどご主人の名前から一文字とりたくてそうしたそうです。

フランス人の夫との子育てルールとして「赤ちゃん言葉を使わない」「親子3人で川の字で寝ない」というのがあって、ローランさんはかなりシビアだとのこと。
ご近所さんの子育てにもうるさいらしいです。

次のはなまるアルバムは映画で共演柴咲コウさんとのお写真、昨年亡くなられた若松孝二監督とのツーショット。

はなまる伝言板はこちらの映画。
若松孝二監督作品「千年の愉楽」

柴咲コウさんと共演されたのはこちらですね。
映画『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』

はなまるアルバム最後の写真は「君の椅子」
「君の椅子」プロジェクトとは

旦那さんのローランさんがプラスチック製品に異常に嫌悪感を持ってるらしく木の椅子がいいんですって。

あとがき

寺島しのぶさんより何にでも過敏に反応する旦那ローランさんが気になりました。
次回は是非ご夫婦で。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>