お昼デートの使い方 アカウント登録編

Posted on

Sponsored Link

自分の好みの人と会えると話題のお昼デート。
登録のコツなんかを書いておきます。

まずはアプリをインストール!

1日1人紹介-お昼デート 1.3(無料)


Androidはこっち
1日1人紹介 – お昼デート – Google Play の Android アプリ

起動するとお昼デートとはなんぞやという説明が出てきます。

IMG_3359 IMG_3360

IMG_3362

Facebookの認証はあとからでもできるので「会員登録をする」→「一般のアカウントとして加入する」タップ
IMG_3363 IMG_3364

メールアドレスやパスワードを入力します。
IMG_3365 IMG_3366

本名は公開されないし検索にもかからないので必ず本名っぽい何かを入力しましょう。
参考:お昼デートで本名が公開されるタイミング
結構まともに審査されてるっぽいので明らかに嘘の名前だと通りませんし、あとからFacebook認証するときもめんどくさいと思います。
IMG_3368

※がついてるものは必須です。なんでもいいから書いておきましょう。
IMG_3369

あとは趣味とか適当に入力して
IMG_3371

関心のあることなんかをキーワードとして入力します。
マッチングされやすくなるのでたくさん入れておくのがオススメです。
IMG_3373

最後は写真です。
この審査がかなり厳しいので「正面の写真を2枚以上」を必ず守るようにしましょう。
IMG_3374

プロフィールは後から変更できますが、最初から多くの人がマッチングされたほうが得なので最初にきっちり入力しましょう!

重要

この後登録したメールアドレスに認証メールが届くのですが、その時紹介者コードというのを求められます。
IMG_3375

ここをクリックすると認証が完了し紹介所コードを入力する画面になります。
IMG_3377

これを入力するとこのアプリで大事なアイテム「キャンディ」が10個もらえます。
キャンディがないと遊べないアプリですし、ここで稼いでおかないとお金を払って買うことになります。

誰からも紹介されなかった方は紹介者コードに「CEHE3X」と入力してください。

そうすれば+10個の状態でお昼デートをスタートできます。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>