池井戸潤「最終退行」がKindleに登場

Posted on

Sponsored Link

2/19追記
消えてる!!!

昨日発売だったみたいです。

池井戸潤さんとしては発の電子書籍。
この人の本ってすらすら読めるしなんとなく電子書籍向きだと思ってたので1冊でも嬉しいですね。

最終退行の文庫版は2004年に発売された本なんですが、直木賞を取った下町ロケットで味わえる興奮に似たワクワク感が楽しめます。

銀行の話で、業界のちょっとした裏事情なんかを書くのがうまい池井戸さんらしい書き味で読みやすいし豆知識も増える小説です。

他の本もどんどん電子化して欲しいし、これに引っ張られていろんな著者がKindleにくるとよいですね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>