HOME» Apple»

Time CapsuleのNASに接続できない時の対処法

Posted on

Sponsored Link

Time CapsuleをNASとして使ってるんですが、突然接続できなくなることがあります。

だいたいの場合再起動すればいいんだけどめんどくさいのでもうちょっと素早く接続を復活させる方法をメモ。

まずAirMacユーティリティを開きます。

NASにアクセスできなくても無線は繋がってるということは多いので、ちゃんと緑のシグナルがついています。
スクリーンショット 2013-02-05 11.16.09

無線も繋がってない場合はおとなしく再起動したほうがいいでしょう。

Time Capsuleの編集をクリックして編集画面に入ります。
スクリーンショット 2013:02:05 11:23

ここでアップデートすればまたNASに接続できるようになります。

何もしない状態だとアップデートボタンがクリックできないので、チェックを一度はずしてもう一度入れたり、パスワードを入力しなおしたりしてアップデートボタンを押せるようにします。
スクリーンショット 2013:02:05 11:24

これでアップデートすると接続できるようになると思います。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>