真矢みき最高! 2013/2/4 はなまるマーケット放送内容

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

去年の9月にはなまるカフェにいらっしゃった市川団十郎さんが亡くなられたということで訃報入り。
当時の映像が流されていました。

合掌。

とくまる 簡単絶品あんかけ

柔らかくなったり固くなったりコントロールの難かしいあんかけの失敗しない作り方を教えてくれました。

  • だし1カップに片栗粉大さじ1
  • だしで片栗粉をとく
  • 沸騰したら火を消して60度以下に冷ましてから水とき片栗粉を加える
  • とろみがついてからもさらに1分間混ぜ続ける

このあたりがポイントのようです。

レシピ一覧|TBSテレビ:はなまるマーケット

万能銀あん
<材料>(4人分)

だし 2カップ
片栗粉 大2
酒 20cc
みりん 20cc
塩 少々
しょう油 小1/2
<作り方>
片栗粉をだし(2カップのうち適量)で溶き、だし溶き片栗粉を作る。
鍋に残りのだし、酒、みりんを入れて中火にかけて沸かし、アルコールを飛ばしたら、塩・しょう油も加えて沸騰させる。
温度を下げた出しにゆっくりとだし溶き片栗粉を加えたら弱火にかけてしっかり混ぜる。
温度を下げた出しにゆっくりとだし溶き片栗粉を加えたら弱火にかけてしっかり混ぜる。
30秒ほどして、とろみがついたら、さらに1分くらい弱火にかけて混ぜ続ける。
鍋の底が見えるぐらい透明になったら完成。

万能オイスターあんかけ
<材料>(4人分)

鶏がらスープ 2カップ
片栗粉 大2+小2
モヤシ 1/2パック
トマト 1個
しょう油 大2
オイスターソース 大3
コショウ 少々
<作り方>
臭みを取り食感をよくするため、もやしは水にさらす。
トマトはくし切りにする。
フライパンに鶏ガラスープ、片栗粉を入れて混ぜる。そこにしょう油、オイスターソース、コショウを加えて混ぜる。
すべて加えたら火をつけ、中火で必ず混ぜながら加熱していく。
少し湯気が出てきたらモヤシとトマトを加え、弱めの中火にしてそのまま混ぜ続ける。
とろみがでてきたらさらに2分ぐらい混ぜ続けると透明感が出てきて完成。

今日の目玉 節分イベント

豆の代わりに地元でとれた野菜を投げるイベントが紹介されていました。

東京タワーでは1.5tの豆を投げ合うとかやってたみたいですが、岡江さんに豆をぶつけられたいという感想しか持てなかったですね。

はなまるカフェ 真矢みき

前回は2011年にいらっしゃったようです。

プライベートでは岡江さんと仲良しなんですって羨ましい。

おめざは創作豆の池田食品の焼カシュー。

1月31日が誕生日で誕生日にまつわる岡江さんとのエピソードを話してましたが岡江さんの「全然覚えてないわ」というオチがつきました。

お金がない時代も食べ物を買わずに花を買うほどのお花好きみたいな真矢みきさんだからこそ許されるトークが印象的でしたね。

ゴム版画にも凝っているそうで手作りした年賀状の実物を持ってきていましたがレベルが高すぎて天は二物を与えるのだなと思いました。

写真を撮るのもお好きということで、はなまるアルバムの写真もめちゃくちゃうまかったので二物どころではありませんね。

あと、はなまるカフェでは左下にテロップが出て予定通りのトークをするのですが、真矢みきさんはそこに寄せていくのがうまい方でした。

はなまる伝言板は今夜放送のこのドラマ。
TBS「月曜ゴールデン」

はなまるパフェではカラオケに関する質問が来て、ゴールデンボンバーを振り付きで歌いすぎて喉をつぶしたという話ではなまるカフェ終了。

おあとがよろしいようで。

あとがき

真矢みきさん、お美しいだけでなくトークも素晴らしかったですね。
時たまカメラ目線になったりするのがちょーおもしろかったです。

岡江さんとのツーショットをずっと眺めていたい。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>