非公式RTするならやって欲しいこと

Posted on

Sponsored Link

僕は改変さえしなければ非公式RTは使ってもいいと思うんですが、少し手間をかけてくれればいいのになとも思います。


非公式RTの何が不便かって、元発言をたどれないことなんですね。

なんで、元発言を辿れるようにin reply toをつけてほしいのです。

やり方は簡単。
個別のツイートからリプライボタンを押してRTをくっつけて引用部分をコピペ。

スクリーンショット 2013-02-03 21.18.38

アプリなんかでもこの方法を使えばin reply toがついて元発言を追えるようになります。
スクリーンショット 2013-02-03 21.24.06

アプリ付属の非公式RTボタンだとこうなりません。

めんどくさいかもしれないけどこうすれば少しは揉め事も減るんじゃないですかね。

名言に「同意」だけくっつけたり、うまいこと言ってる人のツイートに非公式RTでなんかかぶせにいって滑ったり、絡んでくるフォロワーから一番頭悪そうな意見をチョイスして晒したりする方法については公式RTを使えばいいと思います。

関連
twitterは@つけなくても会話になるし、個別にRTされて困るようなツイートにはin-reply-toつければいいのでは




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>