Google日本語入力の小ワザ便利ワザ 7選

Posted on

Sponsored Link

Google日本語入力便利ワザ
Google日本語入力、便利な小技がたくさんありますがよく忘れるので備忘録も兼ねて。

まだ使ったことない人は一度使って見るといいでしょう。
Google 日本語入力

「z」技

z+何かのキーで点とか矢印とか出せます。

「てんてん」とか「みぎ」とかいちいち押すより早いです。

z+、‥
z+。…
z+h ←
z+j ↓
z +k ↑
z+l →

有名人からアニメの登場人物まで

自動アップデートで常に最新の語彙を備えてるので最新のアニメの登場人物や、最近テレビに出てきた人もわりと変換できます。

実況には欠かせませんね。

日付、時間入力

例えば「きのう」と入力すると

2013/04/05

日付を出せます。

「きょう」とか「きんようび」とかでも日付が変換されます。

「いま」で時間を出せます。

スクリーンショット 2013-04-06 0.20.22

ありがちな間違い

たとえば「ふいんき」という定番のを入力すると

スクリーンショット 2013-04-06 0.22.32

先生お得意のもしかしてで訂正して変換してくれます。

あと、間違って小さいつを2つ入力した時なんかも1つにして変換してくれます。

西暦→元号

全角で「1988ねん」とかやると昭和や平成に治してくれます。

履歴書書くときに使えそうですね。

履歴書は手書きの温もりが大事だそうですが。

郵便番号

全角で郵便番号を入力すると続きの住所をだしてくれます。


100−0001
東京都千代田区千代田

店の名前

これ結構便利です。
カタカナのややこしい店名も変換してくれます。

こんなもんでしょうか。

あとは記号を変換してくれたり、「ごめん」と入力すれば適した顔文字だしてくれたりする基本的な便利機能もあります。
計算結果を出してくれたりもしますがこれはあまり使わなそうですね。

「Googleで人間は馬鹿になる」と言いいますが、Google日本語入力で漢字忘れるのはガチです。
先々予想してくれるので、漢字どころか語感も忘れそうになります。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>