HOME» Apple» iPhone»

iPhoneで撮影した動画の一部を切り取って画像にする方法/アプリ不要

Posted on

Sponsored Link

最近のビデオカメラには動画を撮影してワンシーンだけを画像として保存する機能が搭載されていますね。

iPhoneでもやりましょう。
専門のアプリなども販売されていますがアプリは必要ありません。

方法

動画を一時停止してスクリーンショットを撮る。

これだけです。

これだけなんですが、これと同じことをしているだけの有料のアプリが売れていることを考えるとあまり知られてないように思います。

iPhone標準の写真アプリだけあれば可能です。

写真アプリから撮影した動画を再生して、切り抜きたい部分で一時停止します。

一時停止したあと画面をタップすると表示されてるバーが消えるのでそこでスクリーンショットを撮ります。

スクリーンショットの撮り方はホームボタンとスリープボタン同時押しです。

さすがに画質は普通に写真を撮るより落ちますが、専用アプリを買っても結果は同じですし耐えれないほどのこともありません。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>