HOME» Apple» iPhone»

通知センターからアプリを起動するiPhoneアプリの決定版「MyShortcuts」

Posted on

Sponsored Link

以前こんな記事を書きました。
iPhoneアプリ「Iconizer」とURLスキームを使って通知センターからアプリを起動する方法

が、もっと簡単に通知センターにアプリを登録できるアプリがあったのでご紹介しておきます。

MyShortcuts+Viewer 1.4(¥85)

iPhone/iPadの両方に対応

使い方はめちゃくちゃ簡単。

リマインダーを選択して右上の+ボタンを押すと登録画面が出てくるので、タイトルとURLスキームを入力して保存するだけです。

20130114-112234.jpg 20130114-112450.jpg

通知センターはこんな感じです。
20130114-113048.jpg

これで登録しておけば、個別に削除することが可能です。
Iconizerはこれができないのがめんどくさいんですよね。
20130114-113313.jpg

あ、あとJavascriptにも対応してるのでブックマークレットなんかも登録できます。

URLスキームとはなんぞやとか、オススメの使い方とかそういう話はこちらのエントリーを参考にしてくださいませ。

iPhoneアプリ「Iconizer」とURLスキームを使って通知センターからアプリを起動する方法




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>