HA-FX3X レビュー 3000円代ではかなりオススメのJVCケンウッドイヤホン

Posted on

Sponsored Link

デザインが個性的なこともあって、最近よく見かけるようになりました。
JVCケンウッドのHA-FX3X。

音質

まず気になる音質ですが、量販店に行くと派手なポップで低音をアピールしてる通り低音がよく出ます。
以前にレビューしたオーディオ・テクニカの「CKS55i」と近いとおもいます。
低音がよく出て、高温もよく伸びる。
価格帯も似ているのですが、こちらはiPhoneのリモコンがついていないので汎用です。
iPhoneのリモコンが欲しいという方はCKS55iにしたほうがいいと思います。

やはりロックやポップスは迫力よく聞けます。
低音といってもこもった感じではなくズンと響いてくれて心地良いです。

装着感

いいですね。
パッドも交換できるので誰にでも合うと思います。
デザインも若い方にはオススメできます。

耐久性

ここがこのイヤホンの評価できるところですね。
ヘッドホンは消耗品だと思っていますが、一年ぐらいランニング用に使ってても全く断線を起こしません。
コードは決して太くないので取り回しやすいしとても嬉しいところです。
直線型のプラグなのもプレイヤーをポケットに入れる派にはうれしいです。

3000円代では本当にオススメできるイヤホンです。
最初は女性ボーカルが少し弱いかなと思いましたが、エージング後はだいぶ伸びるようになりました。
デザインですが、iPhoneなどのシンプル系のスマートフォンなんかにもわりと合います。

ご参考までに。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>