第92回全国高校ラグビー準決勝 常翔学園が國學院久我山を大差で下す

Posted on

Sponsored Link

予想外に大差で決着がつきました。

常翔学園57-0国学院久我山

準々決勝ではリードされる展開が多く、焦りがみられた常翔学園ですがやはり勝っている場面では強いですね。

一本取ってからは常に常翔ペースでした。

高校日本代表のSH重、NO8桶谷、WTB松井を中心に10のトライをあげました。

特に重選手の正確な状況判断から多彩な攻撃バリエーションは高校生とは思えません。

決勝戦が楽しみです。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>