ブログはジャンルを絞ったほうがいいのか/twitterでフォロワーの目を気にする必要があるのか

Posted on

Sponsored Link

SEO対策の話として最近話題になってますね。
まあそりゃ絞れるなら絞ったほうがいいんでしょうが実際難しいですよね。

ジャンルを絞ったほうがファンがつきやすいというのはあるでしょうし、毎日訪問してくれる人もそのほうが楽だと思いますが複数サイトやるのめんどくさいしカテゴリー分けとかで十分な気もします。

最近サイドバーの人気エントリーをカテゴリー別に表示するの流行ってるみたいで、SEOとか関係なくてもそういう工夫があればいろんなこと書いてもいいと思うんですよね。

本気で稼ぎたい人とか趣味のブログじゃないなら絶対絞ったほうがいいと思いますけど、検索経由でたまに人がきてたまに読者がつくって感じもわりと悪くないです。

twitterでもそうだけど、やたら読者のこと気にして書きたいこと書いてない人多い気がします。
別に読者が離れたらそれはそれで自分とは合わなかったってことだし、自分が好きなこと書いてそれでも毎日読んでくれる人が数人いたほうが楽しいし楽だと思うんですよね。

あんまりアクセス数ばっか気にするのもアレだと思うんですがブログ=仕事だと仕方ないんですかね。

というわけではなまるマーケットとネットネタを混雑させている当サイトを毎日読んでくれてる読者の皆さん、ご愛読ありがとうございます。
来年はさらにジャンルを増やして断捨離していこうと思ってます。

よいお年を。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>