映画けいおん!唯があみだくじで八百長をした理由

Posted on

Sponsored Link

初見ではおもしろく見てたのですが回数を重ねるごとに違和感を感じるところがあって、それが卒業旅行の行き先を決める時にあみだくじでイカサマをしたシーンです。

具体的にはあみだくじの線の全ての端っこに自分が行きたいヨーロッパと書いて、そこだけめくれるように切り込みまで入れる手間のかけかたをしています。

あとから唯がヨーロッパをなんだった知らなかったことがわかるので、唯がそこまでヨーロッパに行きたかったわけではなさそうです。
では何故唯はそんなことをしたのでしょうか。
TVシリーズを通して見ても唯がずるいことをしたりするなんてことは考えられないので、唯を守るためにファンが適当な理由を考えなくてはいけません。

考えられる理由としては「どうせバラすつもりだった」ということがあると思います。
それなら手の込んだちょっとしたイタズラということで納得がいきます。
ただ、梓に「紙見せてください」と言われた時に焦っているのも演技ということになると末恐ろしいですね。

梓、もしくは他のメンバーが気付いてくれると予想していた、という理由も考えられます。
それだけメンバーを信頼してるんだね唯、という優しい言葉をかけてあげたいですが、逃げ惑う唯、こける唯、これら全てが演技だということになると末恐ろしいですね。

まあ、唯だし理由とかなくても許せばいいってことですかね。
中の人はまだ許されてないみたいだけど。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>