tumblrで通り過ぎてしまったポストを思い出す時に役立つ「切り取り線」

Posted on

Sponsored Link

「ああリブログしておけば」なんてことにならないようにその場でリブログしておくのが一番ですが、何故かスルーしてしまうこともあるかと思います。
そんな時に役立つのが「切り取り線」

切り取り線とは

時間を遡ってダッシュボードを確認することができます。
cinerariaというたんぶらーが作成したツールです。

使い方

切り取り線にアクセスします。
すると、こんな画面に移動します。
スクリーンショット 2012-12-22 23.30.30

時間ごとのダッシュボードが見れるわけですね。
「この時間のダッシュボードを見る」をクリックするとその時間のダッシュボードを見ることができます。
一時間ごとに刻まれているので通りすぎてしまった時間さえ覚えていれば目的のポストを探し当てることができます。

時間を覚えてなかった場合はリブログしなかったことを悔いてください。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


One thought on “tumblrで通り過ぎてしまったポストを思い出す時に役立つ「切り取り線」

  1. Pingback: tumblrの使い方 これから始める人向けのまとめ | 脳味噌はなまる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>