HOME» Apple» iPhone»

iPhoneからも高速でブログを更新する環境を整える

Posted on

Sponsored Link

移動中や外でも更新したいんですが、パソコンを持ち歩くのも重いし、キーボードもどこででも使えるわけではないのでiPhone一つで更新したいですね。
僕の使ってるツールや設定なんかを書いておこうと思います。

アプリ

WordPress

基本的にはこっち使ってます。
特に使いやすいこともないんですが、落ちたりもしないし文章書くには十分ですね。
同期もDropbox使ったりしなくていいしWordPress上で完結させたいです。
WordPress App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料

するぷろ

画像を貼る時はこれですね。
WordPressのアプリだとケツにしか貼れないし一枚ずつだし改行入るしめんどくさいです。
アップロードも記事投稿時に一気にしてくれるしたくさん画像を貼る時はこれが一番ですね。
するぷろ for iPhone(ブログエディタ) App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥350

Skicth

画像編集用です。
囲いと矢印とモザイク使えて無料なんでいいと思います。
Evernoteありきみたいなの微妙ですが、カメラロールにも保存できてシンプルで使いやすいです。
Skitch App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

辞書登録

よく使うタグでWordPressアプリで入力できないものは辞書登録してます。

参考
辞書登録のコツ「を」と「ん」を活用する

アドセンスのコードのように長いものはPastebotに貼ってIconizerで通知センターから起動できるようにしてます。
Iconizerについてはこちらの記事を参考にしていただければ。
アプリ間の移動も高速でブログを書くのに必須です。
iPhoneアプリ「Iconizer」とURLスキームを使って通知センターからアプリを起動する

アイコンdeダイヤル – Iconizer App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: ¥85

Pastebot — コピー&ペースト強化ソフト App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥350

ブックマークレット

こんなのを登録してます。

Amazonアソシエイトリンク作成

Amazonで見ている商品のアソシエイトリンクを一発で作ってくれます。画像なしの時はこれ使ってます。

javascript:(function()%7Bif(location.href.search(/%5B%5E0-9A-Z%5D(%5BB0-9%5D%5B0-9A-Z%5D%7B9%7D)(%5B%5E0-9A-Z%5D%7C$)/)!=-1)%7Bu='http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/'+RegExp.$1+'/自分のアソシエイトID';void(prompt('',document.title.replace('Amazon.co.jp:','')+'%20'+u))%7D%7D)();

AmazonHTML

こちらもAmazonのアソシエイトリンクを作ってくれます。画像付きも可能です。
アマゾン商品紹介用ブックマークレット「AmazonHtml」復活。Ver 2.0へ! | matuダイアリー
にアクセスして自分のアソシエイトIDなんかを設定してブックマークレットを手にいれましょう。

リンクタグ

閲覧中のページのタイトルとURLを取得してHTMLタグにしてくれます。WordPressアプリのリンク作成が使い物にならないのでこれ使ってます。

javascript:var%20ret=window.prompt('%E3%81%93%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF','%3Ca%20href=%22'+location.href+'%22%20target=%22_blank%22%3E'+document.title+'%3C/a%3E');

ブックマークレットについてはこちらで解説しています。
iPhoneのSafariに入れるとSNSシェアからブログ執筆まで捗るブックマークレット10選

フリック入力

これでツールは揃いました。
あとはフリックを鍛えるだけです。
ひたすら練習するしかありません。
このアプリおもしろいですよ。
フリック ファン App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥85

僕は一分間で190文字程度です。
予測変換あるし頭で考えた文章を書くので実際はもうちょい早くできます。
IMG_4374

フリック入力についてはここでちょっとなんか言ってます
岡江さん!iPhoneならフリック入力ですよ!練習しましょう!

iPhoneのフリック入力で一分間200文字を目指す、片手打ちの人にオススメの両手フリックの方法

あ、あと寒い時期だと手の滑り悪くなるんでタッチパネル対応の手袋欲しいですね。
Seriaとかに100円で売ってますよ。

まあだいたいこんなところです。
PCじゃないと不便だと思うことはだいたいカバーしてます。
書く内容にもよるでしょうがこれでどこでも素早く書くことができます。
この記事もiTunesのリンク貼る以外はだいたい30分程度で仕上げました。

他にもこんな便利なものあるよとかあったら教えて下さい。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>