L字ファスナーの財布をレザークラフトで作る

Posted on

Sponsored Link

L字ファスナー財布レザークラフト

薄くてデザイン的にも好みなL字ファスナー財布の作り方。

中はこんな感じで札とカードと小銭を分けれるようになってます。

革と意図以外に必要なものはファスナーです。
18cmのがちょうどいいです。
色とかたくさんあるんで好きなの選びましょう。
だいたい100円ちょいとかで買えるはずです。
ファスナー

まず革を切ります。

本体は18×10cmで、角は2箇所丸くします。
この角丸くすんのが難しいんですが、コンパスか1円玉とかで丸く跡つけて、カッターでゆっくりやるとよいです。
L字ファスナー財布作り方1

で、ファスナーをL字にとりつけていきます。
これが一番大変なところなので頑張りましょう。

まずチャックあけて、開いてる方をボンドで貼り付けます。
L字ファスナー財布作り方2

カーブのとこがむずいんですけども、自然に折り目がつくように頑張りましょう。
L字ファスナー財布作り方3

ファスナーをボンドで貼る位置ですが、なんか真ん中ぐらいで模様変わってるんでそこを目印に貼っていくといいと思います。
ギリギリでやっちゃうと財布が薄くなりすぎて、開きにくくて使いにくいと思います。

で、ボンドが乾いたら反対側も。
L字ファスナー財布作り方5

次に中身作ります。
カード入れと小銭入れ。

カード入れ部分は裏から貼り付けて縫うので、横は10cm縦は8cmで。

小銭入れですが、袋の部分を上まで閉じちゃうと出し入れしにくいので、途中まで縫うようにしましょう。
小銭入れ財布

で、カード入れ部分を裏から貼ります

ファスナーがある2辺に穴開けて縫います

小銭入れを挟んで最後の辺を閉じるように塗って完成。
L字ファスナー完成

なんか気が抜けて説明用のは雑な仕上がりになってしまいました。

あ、ファスナーを正月のこんにゃくにしたい場合はこれ参考にどうぞ。
おしゃれでかわいいファスナーの取っ手を革で作る




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>