イヤホンジャックにヘッドホンとか刺したままテレビ内蔵のスピーカーからも音を出す方法

Posted on

Sponsored Link

知ってとくまるのコーナーというか、知らないと損するあれで、個人的にもなんで2016年にもなってこんなことができないんだろうと思ってたんですが、普通に出来たって話です。
例えばテレビの音がしょぼいから映画とかはスピーカーやヘッドホンで聴きたいけど、バラエティ番組見るのには内蔵スピーカーでいい時。
イヤホンジャックになんか刺さってるとテレビ内蔵のスピーカーからは音が出ないので、スピーカーやヘッドホンをいちいち抜き差ししないといけません。


でも最近のテレビってイヤホン刺したままでも音鳴らせるんですね。
6年前ぐらいに買ったパナソニックのブラビアにはありました。
設定が必要ですのでうちのテレビの場合で説明します。
調べた限り他社のでもできるっぽいので頑張って探してください。

リモコンのメニューボタン押して「設定する」→「音声の設定」と進みます。
ここで上に「音声を調整する」とか似たやつがあるのでややこしいです。
テレビ音声設定

んで、音声の設定すると「スピーカーとイヤホン音声の同時出力」というのがあるのでオンにします。
ここのスピーカーってのは内蔵スピーカーの話です。
テレビスピーカー設定

「ヘッドホン/イヤホン音量」ってとこで音量調整できます。
ヘッドホンや外付けスピーカーからだけ音を出したい場合は、普段使ってる音量ボタンで音量を0にしてしまえばいいです。
消音するとどっちからも音が出なくなります。
これで差しっぱなしにしといても内蔵スピーカーから音が出るようになりました。

外付けスピーカーの場合ですが、スピーカー自体に電源やボリューム調整ボタンがついていると便利です。

これならいちいち音声の設定しなおさなくても、スピーカー側で音量調整も電源も入れれるのでテレビ内蔵スピーカーからだけ音出したい時との切り替えが便利です。

ちなみにこれです。

クリエイティブ・メディア 2016-01-20
¥ 4,980

低音強く出せるんで映画とか見る時はいいです。
全体的な音質も悪くないですし、値段も手頃なのでテレビ用にはオススメだったりします。

あとApple TVとかあると音楽鑑賞も捗ります。
コンピュータと無線接続されていれば、ゴロゴロしながらスピーカー音質で音楽聴けるの超便利。

ちなみに僕ははなまるマーケットはテレビのしょぼいスピーカーで聴きたいから外部スピーカーと分けたいんですが、なんでかってとヘッドホンとかスピーカーではなまる見ると箸カチャカチャする音がすごいサラウンドしてアレっていうのがあります。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>