2015年買ってよかったもの

Posted on

Sponsored Link

今年も買ってよかったものエントリーを書くために買い物し始める季節がやってきました。
今年は大して買い物してないですが、買ってよかったと思うものは多かった気がします。

ガジェット系

iPhoneのリモコンとマイクがついてて、プラグが真っ直ぐなタイプでカナルイヤホン、値段は5000円ぐらいって条件で探してました。
ゼンハイザーで探してたんですが、L字プラグのものが多く条件に当てはまるのはほとんどこれだけです。
音質もフラットな感じで音量あげても音割れしないし、結構ぐちゃぐちゃにして使ってるけど1年近く使った今も断線してないんで耐久性もなかなかのものであります。

Amazon 2015-10-28
¥ 3,984

AmazonビデオがAppleTVに対応してないので購入。
テレビにAmazonビデオ映そうと思ったらiPhoneアプリからAppleTV経由させてって方法もありますがめんどくさいので。
ちなみにNetflixもhuluも解約してAmazonプライムビデオで生きていく決心をしました。
今セールやってるみたいですね。

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2014-12-11
¥ 46,980

厳密には去年自分へのクリスマスプレゼント♡に買いましたが今年たくさん遊んだので。
据え置きのゲーム10年ぶりぐらいにやり込みましたがめちゃくちゃはまりました。
はなまるマーケットなくて暇な人にオススメ。

PENTAX用は持ってたけどニコンD600用も購入。
さすがにフルサイズで使うと周辺の流れが気にならなくもないですが、標準レンズで2.8通しとなると10万超えるので個人的にはこれで十分。
ボケも綺麗でポートレートに向いてるので岡江さん撮りたい。

ランニング系

マラソンイヤーだったのでいろいろ買いました

アンダーアーマーのスパッツ。
値段も手頃で履き心地もよく、コンプレッション感も程よいです。
股擦れがひどいのでちゃんとフィットするものに出会えてよかった。

こちらはお安いコンプレッション。
いろいろインナー試した結果、上半身はなんでもいいという結論に達しました。
コンプレッション感があまりないので、フィットするTシャツと考えるとコスパすごいです。

ロレッタ ナポリオーニ,池上 彰
文藝春秋 2015-01-07
¥ 1,458

結構早い段階で出たIS関連本。
今年だけでまた色々あったけど流れを掴むにはこの本がベストな気がします。

アラン・ムーア
小学館集英社プロダクション 2014-05-28
¥ 3,456

去年発売なんですが、5まであるのでしばらく待とうと思っていたところ、まだ2も出る気配ないので待ちきれず買いました。

ジョン・ウィリアムズ
作品社 2014-09-28
¥ 2,808

いろんなところで話題になってて気になって読んだらめちゃくちゃよかったです。
普通のおっさんの普通の話なんですが、読み終わった後の感慨深さ。
こういう作品にたまに出会うからフィクションに触れるんだなと思わされます。

大西 鐵之祐,伴 一憲,大竹 正次
鉄筆 2015-09-28
¥ 1,620

学生の時に読んだ本で、ラグビーブームだし久々に読みたいなと思ってたらちょうどいいタイミングで復刊されました。
「戦争をしないためにラグビーをする」というようなことが書いてるんですが、2015年というこのタイミングに読む意味があると思います。

日用品

最近土日のほとんどがラグビー観戦で、スクラムとラインアウトをちゃんと見たくて買いました。
いろいろ試した結果7倍以上だとブレるし近すぎちゃうので7倍がジャスト。
値段安いけど、必要十分。
鳥を見たいとか、ちゃんとスパイ活動したい人はもっといいの買いましょう。

前にレビューした財布。
この形やっぱ薄くて使いやすいです。
いい感じに味も出てまいりました。

振り返ると色々買ってるものです。
あとあんまり買ってよくなかったテレビもあるんですけどその話はまた今度にしましょう。
今年は1年丸々はなまるマーケットがなかった年で、みんな暗い顔をしてたような気がしますが、そういう時こそちゃんと消費しないといけませんね。
だからこのページから何か買うといいですね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


2 thoughts on “2015年買ってよかったもの

  1. 初めまして。ブログ拝見させていただきました。私もPENTAX k20d k-xと使ってきましたがフルサイズへの移行を考えていました。そこへk-1の発売が発表されましたが自分にとっては値段が高いのがネックで購入に踏み切れません。同じフルサイズでもNikonならD610は半額くらいで買えますから。そんな思いでいろいろ調べていたところこちらのサイトに辿り着きました。実際どうですか?Nikon。またtamron28-75も標準ズームとして購入を考えています。いろいろ質問攻めですいません。

  2. コメントありがとうございます。
    自分も今はD600とタムロンの28-75メインで使っております。
    新品でも20万以下でフルサイズできて大変ありがたいですね。
    28-75のレビュー書いてたと思ってましたがまだ下書きにありましたんで、軽く感想書いておきます。
    AF性能が若干アレなのと、広角が28からなのを除けば非常に使い勝手のいいレンズで、写りも大変満足してて、20万とかする純正のと比べても遜色ないのではないでしょうか。特にボケの表現は他に替えが効かないので安い以上の満足感あります。

    広角が24から始まって簡易マクロもついてるニコンのレンズもいいです。
    それはレビュー書きましたんでよかったら参考にしてください。
    http://idejun.com/archives/17729

    どのような動機でフルサイズをお考えかはわかりませんが、どうせフルサイズ使うなら広角側は使いたい気もしますので、28-75ともう一本広角レンズがあると超楽しいと思います。
    中古になりますが、タムロンの17-35/2.8-4なんていいですね。これと70-200/2.8(A001)、28-75なら合わせても10万以内で大三元っぽい何かが完成することになるのでオススメです。

    K-1ですが、値段が落ち着くのは来年になりそうですね。
    とはいえかなり安い部類で、スペックもかなり良いので買いといえば買いです。
    そもそもペンタックスが新しいレンズもないのにフルサイズを出すのは、フイルム時代のFALimitedなどの名玉をデジタルフルサイズで使いたいからというニーズが多いところにありますので、今お持ちのレンズをK-1で使いたいとか、他にペンタックスを使いたい理由がなければニコンへのマウントチェンジはありだと考えます。
    タムロンで基本レンズをカバーして、単焦点をニコンで揃えるのも楽しいですし、ニコンは最新レンズにすごいのがある上にまだまだ出してくれそうというのが魅力ですね。
    いろいろ悩んで楽しい沼ライフを送ってくださいませ。
    また何かありましたら質問お気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>