天王寺でやってる「あべの天王寺イルミナージュ」ってイルミネーション楽しかった

Posted on

Sponsored Link

年末のはなまるマーケット見てると誰を意識してるのか週末のイルミネーション情報とかよくやってて、はなまるマーケット亡き今ネット上にイルミネーション情報を充実させねばならんという使命感と暇のもと、天王寺に行ってきました。


大阪では光の饗宴ってのをやってて、天王寺イルミナージュはその一部。
大阪・光の饗宴2015

ILLUMINAGE GROUP » ​​あべの・天王寺イルミナージュ2015-2016

開催されてるのは天王寺動物園の隣。
各線天王寺駅から向かうと、公園に入る前に真っ先に大阪城の形をしたイルミネーションが見えますが、それに触れてしまうと気まずくなる可能性もあるのでスルーした方がいいです。

入場は大人1000円、小学生以下500円、動物を模したイルミネーションが多いので是非ご家族で。

入場するとキリンとかシマウマとかいました。
天王寺イルミネーションきりん

天王寺イルミネーションしまうま

これがイルミネーションで作られているのがなかなか味わい深いです。
近くで見ると手作り感あって素敵でした。
天王寺イルミネーション亀

天王寺イルミネーション蛙

動物以外にも水に浮かぶ船とか

とってつけたようなサンタ

真田幸村と六文銭とか渋いです。
天王寺イルミネーション六文銭

十勇士もいます。
天王寺イルミネーション真田幸村

他にも色々あって楽しかったです。

しもたやで刺身食って帰りました。

仕事終わりに一人で行ったのですが、これが岡江さんとのデートだったら楽しいと思ったという月並みの感想が思い浮かんで、帰って録画したはなまるマーケット見てたら、七夕のイルミネーションが紹介されてて、そこは浴衣で行ったらタダで展望台に登れるらしく、岡江さんは「行くまでは普通の服で、そこで着替えてもいいのよね」みたいなこと言ってました。

なんで逆に面倒くさそうなことをするかなみたいなこの岡江さんのエピソードを紹介したかったけど1記事にならなかった為天王寺に行ったら楽しめたという話でした。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>