高畑淳子・高畑裕太親子ではなまるカフェ はなまるマーケット 2014/3/25

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

東京は今日も天気がよろしいようです。
そして元はなまるエプロン隊の城田優さん登場。

過去の映像を見て岡江さんが「全然変わってない」と言ってたけど、岡江さんもですよ。

特集No.1シリーズ~魚編~ 世界の三國シェフの鮭レシピ

はなまるカフェ 高畑淳子・高畑裕太

親子で登場。
敦子さんのはなまるカフェで何度も写真で登場した息子さん、岡江さんも「お会いしたかったです息子さん」と言ってました。
僕も岡江さんに会いたいです。

おめざは「りんご&水」。
特にどこのりんごとあそこの水っていうわけじゃなくて、りんごと水。
高畑さんちの朝ごはんに欠かせないらしく、朝一番に水とりんごってのはいいみたいです。
裕太さんもこれ食べ始めてから病気が減ったとのこと。
今は敦子さんと裕太さんお二人で暮らしてるんですね。
岡江さんと二人で暮らしたいですね。

はなまるアルバム最初は舞台の写真。
裕太さんの大学の卒業公演で主役に抜擢されたそうです。

敦子さんはこの舞台は見れなかったけど、裕太さんが酔っぱらいの役をやってるのは見て「バッタにしか見えなかった」と。
あと、裕太さんが兵隊の役をやってた時に敦子さんの超一級品のコートを着てて驚いたという話もされてました。

裕太さんが俳優を目指したきっかけについて聞かれると「お母さんがそういう職業だからいけるんじゃないかなという不純な動機だったんですが、お母さんが出演してる『欲望という名の電車』を見て本気で俳優を目指そうと思った。不純な動機を後悔して一から演技を勉強した」

敦子さんは息子さんが役者やってることについて「嬉しい人いないよね〜、成功する人少ないし、岡江さんもね〜?」と言ってて、岡江さんもうんうん頷いてました。

はなまるアルバム2枚目は裕太さんの写真。
今年、成人式を迎えたそうでその時の写真でした。
裕太さん、よく「整形をした?」と聞かれるそうですが、「整形はしてません」とはっきり言ってましたね。

裕太さんが子どもの頃のVTRも流れてて、敦子さんが「子どもが大きくなると、子どもはいつか離れていく。当たり前の時がどんなにかけがえのないことか」とおっしゃっていました。そして裕太さんが敦子さんへ感謝の手紙を読んで敦子さん号泣。
当たり前がかけがいのないって、はなまるマーケットにも同じことが言えますね。あぁ。

はなまるアルバム最後は敦子さんのお母さんの写真。
84歳。ラジオ体操が日課で大変お元気なようです。
敦子さんも真似して毎日やってるとのこと。

はなまる伝言板は裕太さん出演の舞台。
【舞台】女40歳肉屋のムスメ

クイズママダス

元はなまるエプロン隊城田優さん登場。
緊張しすぎて噛み噛みでかわいかったですね。
城田さんが頑張ってプレゼント紹介してるのに、回答に必死で誰も見てなかったのとても面白かったです。
はなまるレギュラーのクイズに関しては命をかけてる感じとてもいいと思います。
そして何故か現役アナウンサーの江藤愛さんが「東尾しゃん」と噛んでて面白い感じになってました。

というわけで今日のテーマは「卵」。

1回の食事で卵を20個食べたこともある卵ジャンキー浜内千波先生のレシピが問題に。
プリント用レシピ|TBSテレビ:はなまるマーケット

問題のVTRが流れてる時にはすでに上のページが存在してて、面白いことになってました。

正解してスポンジ置く時に城田さんがはなまる主婦の人と握手するっていうくだりで、岡江さんも手を出して握手を求めるというネタをしてたのですが、城田さんが華麗にスルーするという大事故が。
そんなこんなで今日は岡江さん不調で、東尾しゃんチームの優勝。

江藤さんのカモンはなまるボックスは城田さんとの共同作業で、なんかいろんな人がふぎーーーーーってなりそうな感じでした。

卵といえば、はなまるでも数々特集してますが、岡江さんが「鶏は卵産む時痛いの?」って言ってたのがハイライトですね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>