泣いて健康になる 涙と健康の関係 はなまるマーケット 2014/2/13

Posted on

Sponsored Link

B-マニュアルっていう特集は消え去ってしまったものの、なんとなく木曜日に健康的なことをやるというのは継承されてるようですが、それにしても涙と健康の関係とは一体。


「突然ですが、みなさん泣きましたか?」という街頭インタビューには「この子が産まれた時泣いた」「最近ふられて泣きました」「嵐のDVDを見て泣いた」などと熱い意見が寄せられてました。
過去に岡江さん薬丸さんが泣いた映像も流れててよかったですね。

最近では岡江さんは映画「永遠の0」、薬丸さんはオリンピック、熊谷真実さんは昨日テレビ見て泣いたとのこと。

涙というのは大きくわけて、ゴミを洗い出す涙、感情の涙、タマネギを切った時の涙の3種類があるそうで、感情の涙を流すとストレス解消やリラックスにいいみたいです。

最初のVTRでは去年はなまるでも紹介してた感動できるものをみんなで見る「涙活」現場の様子。
皆さん泣きに来てるそうです。

泣石家霊照さんの落語ならぬ〝泣語〟という泣けるエピソードを聞いて皆さん泣いてました。

次にこの動画が紹介されてました。

僕もラグビーしてたから知ってるけど、ロッカールームで昂らせてなんか泣くんですよね。
別にわざと泣いてるわけじゃないけど、科学的にも泣くのはコミュニケーション向上したり集中力高まったり効果があるようです。
感動して泣くのとタマネギ切って泣くのではどう効果が違うのかという実験するまでもなさそうな実験もしてました。

続いて街の疑問解決コーナー。

-あくびで涙が出るのは何故?
顔の筋肉に圧力がかかって涙腺が刺激されるから

-泣くと目が腫れるのは何故?
涙腺がはれること、目は細かい神経が多いことが影響してる

-涙は枯れる?
枯れない

-年で涙もろくなる?
これは20代〜50代の人を集めて実験してました。
20代の人が最初に泣いたかと思ったらアイシャドーでしたっていうはなまるアナ奥村さんの小ワザとかありましたが、結果的には50代号泣みたいなことになっててやっぱり年を取ると涙もろくなるみたいです。
専門家によると、年をとると抑制がきかなくなったり経験が積み重なったりすることが影響するそう。
ちなみにこの20代〜50代にタマネギを切ってもらったところ、これは20代のほうが泣くという実験結果になりました。

-涙が出ると鼻も出ちゃうことがあるんだけど?(岡江久美子さん)
繋がってるから

個人的な話をすると、はなまるマーケットがゴールを迎えると聞いてから泣きに泣いたわけですが、「みんなと一緒にゴールしたい」という番組の意思を汲み取り、なんとなくはなまるで紹介されてる栄養価の高いものを食べたり面白体操したりしてたら体の調子もいいし涙と健康は関係あるのかなと思いました。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>