今日もいい日でありますように

Posted on

Sponsored Link

2012年にはなまるマーケットのエンディングテーマとして使用され、また今年からなんのお知らせもなくケロっとエンディングに起用されてるスターダストレビューの曲。

歌詞に「はなまるな気分で過ごせたらいいなー」って入ってて、すごいはなまる向きの曲だと思ってたけど書き下ろしなのですね。

STARDUST REVUE(スターダスト・レビュー)[今日もいい日でありますように:TECI-267/TECI-268]- IMPERIAL RECORDS

今日も一日はなまる気分で、いい日でありますように

今作は、TBS系テレビ「はなまるマーケット」用に書き下ろされた、同番組のエンディングテーマ。
誰にでもある、何気ない日常の中にある些細なありがたさに感謝し、今日という新たなスタートに前向きに向かい合う、スタレビ流ささやかな応援歌になっています。

はなまると歌詞に入ってるだけでなく「誰にでもある、何気ない日常の中にある些細なありがたさに感謝」という、はなまるマーケットそのものがテーマでとてもマッチしてます。

特にここの歌詞

トースターから飛び出したパンの焦げ目も
ちょうどいい感じで

本当にはなまるマーケットってこういう感じで、「めちゃくちゃ美味しいパンを食べた」というより「パンの焦げ目がいい感じで幸せだった」ってのが近いです。
むしろパンの味とかどうでもいいから焦げ目重視といった放送もしばしば見受けられ、そのカリッとした焦げ目が結果的にパン向上に繋がる感じです。ちょっと焦がし過ぎて極めて難解なパンがトースターから飛び出してくることもありますが、それはそれでまたはなまるでよいのではないでしょうか。

その焦げ目たる岡江久美子さんも雑誌のインタビューで「一日に一ついいことがあれば幸せです」と言ってるし、彼女見てたらそういう生き方してりゃ楽しく毎日過ごせるなという気持ちになってきます。

このちょっとした幸せがありゃいいじゃん的なのはイケハヤ古市ラインも似たようなこと言ってて、二人と同じく岡江さんも高収入でありながらこんなこと言ってますが、二人との違いは実際に楽しそうであるかどうかじゃないですかね。
実際にそう見えるかどうかは大事。あの人本当にくだらないことでテンション上げれるし、幸せセンサーが高感度なだけじゃなく、ちょっと別次元じゃないかなと。

あと発言者の好き嫌い大事。
イケハヤ本屋ははなまるマーケット終了のニュースが流れた時に自分の守備範囲に持っていきたいが為に面白い流れとかほざいてやがったのでアレ。

岡江久美子さん大好きだし、今日もいい日でありますようにの歌詞にある「大好きな君と過ごせたらいいな」という部分にも共感できます。というかもう一緒に過ごせるなら漠込みでもいいかなと思い始めてるので所謂一つの愛です。

今週は黒柳徹子とのレジェンドバトル最終戦を控えておりますが、岡江さんがトースターの中でどんな焦げ目を作ってくれてるのかとても楽しみですね。

そういえば胡蝶蘭の花言葉が「幸福が飛んでくる」「変わらぬ愛」「清純」「あなたを愛します」らしくて、岡江さんに贈るのにぴったりなので、「他ではしない」と岡江さんにだけ花を渡すことをアピールしてた綾野剛氏に対抗すべく贈る花に決定しました。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>