観月ありさ「コメディとか恥ずかしいと思いながらやってる」はなまるマーケット 2014/1/17

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

今週末はいよいよセンター試験ということで、皆さん頑張ってくださいという話。
山内さんは大変だったみたいで、未だに悪夢を見るそうです。

というわけで語呂合わせ必勝お菓子が紹介してました。

亀田の「勝ちの種」、かっぱえびせんは「18%(突破)増量」、受験応援ゴールイングリコなどなど。

しかし現代の受験生ははなまるに応援してもらえて羨ましいですね。
明日試験なのに一切受験の役に立たないはなまるマーケット見てる受験生無条件で入学させてあげればいいと思います。

はなまるカフェ 観月ありさ

デビューから23年連続で連ドラに出演という記録をお持ちだそうです。
「今23歳の子が生まれた時から働いてたんだなあ」としみじみ言ってました。

おめざはこちら。

差し入れにもよく利用されるそうです。

はなまるアルバム最初は誕生日の時の写真。
先月37歳の誕生日をお友達にお祝いしてもらったそうです。
シャンパンのラベルにはサザエさんが書かれてて、その年にやった役をラベルにしてもらってるとのこと。
もう37かと思ったけどモデルを始めたのは4歳から、14歳で歌手デビューということらしいですね。

はなまるアルバム2枚目は電気毛布の写真。
真矢みきさんからもらったそうです。

なんかいろんな使い方ができるらしく、スタジオでいろんな巻き方を実践する謎映像が流れてました。
「コンセントあるところでしか役に立たない」という話から、皆さんで電気毛布の未来を語り、そのあと観月ありささんがカイロの達人であるという流れで観月さんがどこにカイロを貼ってるのかというトークになってました。
太もも、股関節、わき、首、背中、お尻の上、へその下、に貼ってるそうです。
わりとどうでもいいですが、こういうトーク聞いてるとあーはなまるマーケット見てるなーって気がしてきて週末乗り切れそうですね。

次ははなまるどっちのコーナー

-メールの返信は
早い
「忘れないうちに返信する。文面はそっけないですね、めんどくさない時は絵文字も入れる」

-牛丼屋さんに
1人で入れる
「1人でカウンターで食べることはないけど、お持ち帰りとかよくする」

-デートプランは
相手に任せる
「だいたいこういうところに行きたいというのはいうけど、あとは任せる。知らないことを教えてくれるのも好き」

-人生設計は
まったく考えない
「考えても理想通りにならないから、今を必死に生きることが大事なのかなと」

23年間ドラマ出続けてる人が言うと説得力ありますね。

はなまるアルバム最後は本の写真。
こちらの本でした。

詩歩
三才ブックス 2013-07-31
¥ 1,365

CMの現場においてて、全部制覇したいなという思いを馳せながら持って帰ってきたそうです。
観月さんが行きたいのは竹田城跡で、行きたい行きたいと思いながら逃避思考に走ってるとのこと。

富士山にも登って、スニーカーで行ったから大変だったと言ってました。
富士山も舐められるのが観月ありささんなら光栄なことですね。僕は岡江久美子さんに舐められたいです。

はなまる伝言板は今夜放送のこちらのドラマ。
金曜ドラマ「夜のせんせい」|TBSテレビ

先週も書いたけど「夜のせんせい」って皆さんが期待してるような内容ではなく、定時制の学校の話です。

共演者の山本浩二さん、蓮佛美沙子さんのVTR。
蓮佛さんからは「恥ずかしいことありましたか?」という質問があって「コメディとかやってますけど、恥ずかしいなと思いながらやってる」とお答えに。

意外。

岡江さんも意外と恥ずかしがってるかもしれないと考えると昂ぶります。

絶景&激うまグルメ 観光列車

絶景&激うまグルメ観光列車

こだわりサーチ クリス松村の冬に聞きたい名曲ベスト10

何故か定例企画してしまったコーナー冬バージョン。

10位 冬のオペラグラス/新田恵利
9位 木枯らしに抱かれて/小泉今日子
8位 恋に落ちて/小林明子
7位 さよなら/オフコース
6位 サーフ天国スキー天国/松任谷由実
5位 恋の予感/安全地帯
4位 いっそセレナーデ/井上陽水
3位 ラブ・シュプール/田原俊彦
2位 ハートのイヤリング/松田聖子
1位 恋人よ/五輪真弓

個人的には薬丸さんに「岡江さんの中ではなんですか?」と聞かれ「いろいろありますよ、急にふらないで」と返した岡江さんが1位だと思います。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>