寺川綾、現役卒業への思いを語る はなまるマーケット 2013/12/25

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

今朝は寒いですねーって話から、いとうあさこさんの2013年ベストショット。
手首でフライパンを触ってしまって火傷の跡がミッキーの形してるという微妙にグロい一枚でした。

いとうあさこさんだしネタにするかと思ったけど誰もクリスマスとか言わなくてよかったですね。
毎日はなまるな日を過ごしてれば誰かにとって特別な日であってもそんなの関係ないよねいつも通りやればいいよねという感じです。

はなまるグルメニュース2013

今年もいろいろありましたね。
レシピじゃなくてお店界隈のグルメ特集です。

今年話題になった俺のフレンチ系のお店が「俺のおでん」という新しい店やるかもしれないらしいですが、岡江さんが「私もう他の俺のおでんっていうお店知ってるよ、そういう場合どうするんだろ」と言ってたのが面白かったです。

個人的に2013年優勝はジェラテリア イル・ブリガンテ のヘーゼルナッツとコケモモのアイスですね。
感想を求められたら岡江さんがカメラ目線で「溶ける!♡…溶けるよね…アイスはね」と言ってたのが最高でした。

はなまるカフェ 寺川綾

今年最後のはなまるカフェです。
質問コーナーからスタート。

-昨日はなにしてましたか
楽しくお仕事してました

-水泳意外で得意なスポーツは
バトミントン

-自分の好きなところは
あまり深く考えないこと

-弱点

-座右の銘
一期一会

今月選手活動を「引退」ではなく「卒業」された寺川さん、陸にいると疲れると言ってました。

おめざは千疋屋の苺ミルクプリン。
水泳できつい練習したあと食べたら美味しいらしいです。

現役時代は食べてないと痩せすぎるから無理してご飯をたくさん食べてたとのこと。

はなまるアルバム最初は上田春佳選手、中西悠子選手とのお写真。
メダリストだらけで大阪のお好み焼きみたいなの食べてました。

加藤ゆか選手の誕生日に上田春佳選手とお祝いした写真もアルバムに入ってて、まあなんか豪華な感じでした。
一緒に練習したりしたことから絆が強く、お互いのコンディションなんかもわかっちゃうみたいです。

代表から一度落ちて、ロンドン五輪に向けて頑張れた理由は「メダルへの執着心」だとお話されてました。
「スタート台に立って五輪のマークが見える景色が一度立つと忘れない」
諦めかけたこともあるけど、1回自己ベスト出したりメダル撮ったり味わうと忘れられないそうです。

あの「卒業」って言葉にこだわりを持ってるようだったのにテロップに「引退」って書いててなにやってんのはなまるマーケットって感じしました。

はなまるアルバム次はとっておきの2枚。
幼少期の映像も公開されてました。

水泳を始めたのは3歳、子供のころからそこそこ運動神経があったと言ってました。

卒業についてはご両親も納得されたそうです。
また「引退」ってテロップ出てましたが。

はなまるアルバム最後はスーツの写真。
ミズノの社員さんなんですね。
クローゼットの中はスーツとジャージだけしか入ってないそう。
これからどんどんオシャレしていきたいとのこと。

ここで島田秀平さん登場。
岡江さん拍手しながらものすごく微妙な顔してました。

2014年午年は新しいことを始めるのにおすすめで、寺川さんはKY線、ベンチャー線、おたく線なんかがくっきり出てるみたいです。
手相占いとか胡散臭いという感想しか持ってませんが、岡江さんにもKY線、別名じゃじゃ馬の相が出てるというのはちょっと面白いですね。

寺川さんは手相占いを聞いて「いいことが多いので嬉しい」と言ってたのでまあよかったと思います。島田秀平さんは細木なんとかとか江原なんとかみたいに悪いこと言って不安を煽るタイプよりまだずっとましですね。

はなまる伝言板は「素敵なイルカと泳げるツアーを教えてください」ってことでした。
僕でよければ是非一緒に泳ぎましょう。イルカじゃないけど。

最後に今後の抱負として「いろんなとこに行って、自分なりにやりたいことを探していきたい」と語ってました。

僕も来年はなまるマーケット視聴者を卒業するので、共にやりたいことを探していきましょう。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>