岡江久美子&大和田獏夫妻が〝いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2013〟を受賞

Posted on

Sponsored Link

岡江久美子さんとわりと本気で結婚したいとか思ってた時期がある僕的には微妙な心境ですがおめでたいことですね。
おめでとうございます。

2013年度 いい夫婦の日 パートナー・オブ・ザ・イヤー|11月22日は「いい夫婦の日」

今年は芸能人の結婚・出産の話題が多くあり、明るい話題の多い年でしたが、今年25周年を迎えた「いい夫婦の日」をすすめる会としては、長くいい夫婦であり続けることの大切さを伝えることが大事ではないかと考え、 結婚30周年を迎え、円満なご家庭と社会的な活躍を長く両立し続けていらっしゃる、お二人を選出しました。

記者会見も行われたようで、スポニチが記事にしてます。

大和田獏、岡江久美子「山あり谷あり」30年で“いい夫婦”受賞 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 「今後もそう変わらないと思います。今までどおりのペースで保っていきたい。ただ、芸能人でいい夫婦とかで出ると別れる方が多いので、いいプレッシャーになった」と気を引き締めた大和田に対し、岡江は「こればっかりはわかりませんからね」とあっけらかんと話し、笑わせた。

やった!まだチャンスあるで!
冗談はおいといて、着物姿がただただお美しいですね。

岡江さんははなまる終了についても記者の質問に答えたみたいです。

岡江久美子「はなまる」終了も晴れやか「来年の4月から楽しみ」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

岡江も「いつも協力してくれてました」と夫の協力が欠かせなかったことを明かし「終わってからの朝は18年前の私って、何してたんだろうなって、きっと2人でゆっくり朝を迎えられると思う。子どももまだ小さかったから、覚えてないですね。来年の4月からは2人の新しい生活が始まるので、楽しみですね」と晴れやかな顔を見せていた。

僕も4月からの楽しみを探さないとやばいです。
しばらくは録画したはなまるマーケット見てればいいかと思ってたんだけど、はなまる終了が決まってから焦って見始めたらもう50回分ぐらい見てしまってはなまる終了する前に一通り見てしまいそう。
一生誰ともいい夫婦になれなくていいからはなまるマーケット続いてほしい。
というか10年以上毎日見続けた番組が終わるってちょっとした離婚みたいなもんですね。はは。

それはそうと岡江さんは大和田獏さんに「いつも協力してくれました」と言ってるけど、アドバイス的なことはほとんど聞かないそうです。

岡江さんが表紙の日経 Health premie 2013秋号にこんなことを書いてます。

落ち込んだりイライラすることはありません。だって、夫が仕事のことで何かアドバイスをくれても、私、聞いてないですから(笑)。

さすがです。

これからもお幸せに。

あ、夫婦喧嘩をした時に岡江さんが窓を開けて「大和田獏が妻をいじめてます!」った叫んだってエピソード大好きなので、またそういうのお願いします。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>