「アウトレット」「リファービッシュ」ネットに眠るお宝を探せ はなまるマーケット 10/22

Posted on

Sponsored Link

こんなもんテレビで紹介したら眠ってたお宝も転売ヤーに叩き起こされちゃうじゃんという気がしないでもないですがまあそういうことだそうです。

なんか毎週街中の人に「お金貯めたい!!」ってポーズ付きでやらせてる映像が流れてるのですが、僕もあれやりたいです。
数年後に確実に自らの黒歴史になりそうなのでやりたいです。

まあそれはいいんですが、「ネットでは常時セールをやってる!90%オフも!」みたいなそういう話がネットにはあるみたいですよ!
インターネットすごいですね!

なんかネット音痴の高橋克実さんが「Wi-Fi」を「うぃーふぃー」って読んでそれを笑う流れがありましたが、外国ではそう呼ぶこともあるそうですよ。

まず紹介されてたのは今年サービスインしたAmazonアウトレット。
Amazon.co.jp:Amazonアウトレット

アウトレットといってもほとんどが箱や包装に傷があるだけのもので値段もそこそこ安くなります。
Amazonユーザーらしい岡江久美子さんにもお得な情報ですね!

続いてのキーワードは〝リファービッシュ〟
楽天が最近力入れてるやつです。
楽天やAmazonで「リファービッシュ」「再生品」「初期不良品」などと検索すれば出てきます。

初期不良品をメーカーが再生して売るやつですね。
例えばこういうの。

ルンバが半額!!

一般にはあまり知られてないけどAppleもやってて、MacとかiPadとかiPodが安くかえます。
Mac整備済製品 – Apple Store (Japan)
iPad整備済製品 – Apple Store (Japan)
品質認定の整備済みiPod – Apple Store (Japan)

Apple製品はこんなとこで買わなくても、うちにいらないのがたくさんあるので岡江久美子さん限定で差し上げたいと思います。

僕はネットでしか買い物しませんが、気をつけなければいけないのは偽物と値引き率詐欺。

Amazonや楽天に出店してるからといって信用できるわけではありません。
人気の商品ほど偽物が出回るので注意したほうがいいです。

値引き率詐欺は例えば「90%オフ」って書いてても元の値段お90%増しに設定しておいてその後オフにする、スーパーとかの二重値札的なあれです。
楽天だと◯%オフ商品っていう専用のページが設けられたりするのでそこに入るためにそういうことしてるショップが結構あります。

最後はネットショッピングの達人主婦のネット使いこなし術とかやってました。
実質無料で買い物もできるっていうのやってましたが、要は友達紹介とかいうめんどくさい方法でした。友達紹介で入るポイントなんて微々たるものだしあんなもんやるなら普通に働いてお金稼いだほうが楽だと思います。

というわけでなんかAmazonのオススメ商品で岡江久美子さんが表紙になってる雑誌紹介されたので皆さんこれ買いましょう。
40人ぐらいこのリンクから買ってくれたら僕もタダで手に入れることができます!




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>