岡江久美子さんのすごいところ

Posted on

Sponsored Link

一週間岡江久美子さんがはなまるマーケットをお休みしてたので録画してあるものをちょこちょこ見てたのですが、やっぱりまあこの人本当に面白いです。

面白いだけじゃなくて嫌味がないというかわざとらしくないというかただひたすら美しいというか、こういう人って意外と少ないんじゃないかと思います。

例えば岡江さんの鉄板エピソードである「スポーツ飲料と浅漬けの素を間違えて持っていった」という話。
はなまるマーケットでも話してたし他の番組でもお話されてますが、普通こういう話を自分でするとなんとなく嘘臭くなったりするもんです。
特にテレビだとそう思うんじゃないでしょうか。

一般の人の場合でも例えばtwitterで「スポーツ飲料と間違えて浅漬けの素持ってきちゃった(^_^)ヮラ」とか見たら嘘つけボケとか思っちゃいます。

それが岡江さんが言うと、ああこの人は本当にスポーツ飲料と浅漬けの素を間違えたんだな、あほだな、でもそれがいいな、となります。

これは岡江さんが笑いを取ることに対して必死じゃないからなんじゃないかと思うのですね。
笑いを取ることだけじゃなくて、あの人って基本的に何に対しても特別関心を示さないように見えるし、そういう人ってすごく魅力的だけど真似してもなかなかできることではありません。
ゆるくなろうと頑張りすぎてる本末転倒な人とかたまにいるじゃないですか。

岡江さんのこと嫌いっていう人って少ない理由の一つにあの奔放さがあると思うけど、なかなかその奔放ってやつが深いです。
いい意味でいい加減でいい意味で適当。
この辺まではよくいるけど、あの人はも一つ突き抜けてます。

確かに要領のいい人ではあるけど、自然体であの感じが出せるってのがすごい。

どういう環境で育てばああいう人になれるのか非常に興味があるので一緒に住みたいです。

それにしてもさすがに浅漬けの素はひどいと思うしもう少しスポーツ飲料に興味を持てと感じますが、一緒に住めば岡江さんが忘れていったスポーツ飲料をゴクゴクできるのでどんどん浅漬けの素持って行ってほしいし、最悪一緒に住めなくても飲みかけのスポーツ飲料ください。
とか思わせてくれる岡江さん本当にすごい。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>