林家正蔵、藤あや子 – 人生のレシピ はなまるマーケット 10/3 とくまる

Posted on

Sponsored Link

レシピ+感動というこのシリーズ。
林家正蔵さんのVTRから始まり、子どものころの集合写真に泰葉さんが写っててなんか面白かったです。

あと、感動っぽい感じになると番組のテイスト崩れるのではなまるアナに旗本由紀子先生使ってバランスとっててさすがだと思います。

そんな林家正蔵さんの人生のレシピは母親である海老名香葉子さんが作る赤いウインナー入りキャベツ炒め。

エピソードよりも、レシピがすごかったですね。

キャベツ一玉を適当に切って、ウインナー400gは縦に切り、味付けは適当な量の塩とウスターソースだけ。

海老名香葉子さん直々に作ってて、ほとんど火が通ってないとこありそうな感じの炒め具合でした。炒めすぎると量が減るからだそう。
旗本さんが「豪快」と表現されてましたが、どちらかというと雑に見えました。

スタジオでも試食してて、岡江さんが「シンプルだけどエピソードを聞くと美味しい」とおっしゃり、薬丸さんが「それが調味料になりますよね」とかぶせ、その後更に薬丸さんが「夏のプールの外にある焼きそばのキャベツの味」と、何かいいこと言おうとしてよくわからない感じにしてるのが面白かったです。

後半は藤あや子さんの人生のレシピ。

藤あや子さんのギャラリーを訪れた旗本さんが「細胞が喜んでる」と謎の感想を言ってました。

そんな藤あや子さんの忘れられない味はカレーコロッケ。
お父さんがお肉屋さんをやってたみたいですね。

藤あや子さんが6年生のころに店をたたんでから食べれなくなり、高校生ぐらいのころに作ってみたけどうまくいかなかったそう。
何度も試行錯誤を繰り返し、ついにお父さんも美味しいというレベルのものを作れたみたいです。

コツは熱い内に作ることだそう。

プリント用レシピ|TBSテレビ:はなまるマーケット

カレー味のコロッケ
<材料>(4人分)
カレー味のコロッケ
タマネギ 1/2個
ニンジン 1/3本
ジャガイモ 5個
豚ひき肉 50g
塩 適量
コショウ 少々
砂糖 少々
カレー粉 小1
卵 1個
小麦粉 適量
水 適量
生パン粉 適量
<作り方>
温めたフライパンに豚挽き肉、塩、コショウ、粗いみじん切りにしたタマネギ、小さいみじん切りにしたニンジンを入れ弱火でしっかり炒める。
タマネギが透明になったらカレー粉、塩、砂糖を加え炒め皿に取り出しておく。
蒸しておいたジャガイモの皮をむいたら、3.を入れ熱いうちに混ぜ合わせる。
小判型に成型したら、一旦冷蔵庫で冷たくなるまで冷ましておく。
ボウルに卵をよく溶いて、小麦粉、水を加えた液に、4.を通し、生パン粉をつける。
180度の油でひっくり返しながら揚げ、キツネ色になったら完成。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>