山本裕典「好きな女性のタイプは昭和女子」はなまるマーケット 2013/10/3

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

今日は熊谷真実さんが舞台でお休みのため、三田寛子さんが代役です。
あと、消費税の話をしてました。
月額料金などを上がる前に払っとけみたいな対策を言ってまして、またそれはそれで特集やるみたいです。

はなまるカフェ 山本裕典

おめざはMoke’s Bread and Breakfastのリリコイパンケーキ。

はなまるアルバム最初は甥っ子姪っ子の写真。
1つ上のお姉さんのお子さんらしいです。
キャプションには〝オジバカ〟とついててとても可愛がってるようですね。
子供達にはおじさんではなくお兄ちゃんと読んでほしいと言ってました。
姪っ子は子役にしたいみたいで、大きくなったら事務所の社長に頼んで自分の出る作品に出してもらうとのこと。

ご両親は孫ができて更に仲良くなったらしく、お父さんがお母さんに「もう1人、頑張っちゃうか」と言ったりしたそうです。
お母さんは「勘弁してくれ」と言ったらしく、山本さんも勘弁してほしいと言っておりました。

はなまるアルバム次はいとこの結婚式の写真。
山本さんは行けなかったそうですが、なんかここから「奇跡のお祝いメッセージ」という紙芝居が始まりました。

結婚式に行けなかったので溝端淳平さん、栗原類さんなどに頼んでビデオメッセージを作ったそうですが、式の日を間違えてたらしくDVDが出来たのはギリギリ、たまたま東京に来てた弟にDVDを渡して間に合ったという話でした。
紙芝居が必要だったかどうかは

ここで山本さんが好きな女性のタイプを「昭和女子」だと語ってました。
「半歩ぐらい後ろにいてくれて、手も繋がずに袖とかつかんでくるような女子が好き」「1言ったら10返してくれる人は苦手」とのこと。

僕も昭和女子が好きですね。具体的には岡江久美子さんです。

次のはなまるアルバムはウニいくら丼の写真。
生魚が苦手だったそうですが、美味しいお店に出会って克服。

ここで「最近クエスチョン」という新コーナーが始まりました。
最近あったことを質問形式で紹介するコーナーのようです。
定着しますかねこれ。
はなまるパフェやったほうがいいような…

-怒られたこと
バラエティ番組に出演した時に視聴者気分でボーっとしてたら、それを見た社長に怒られた

-最近の初体験
日焼け

-嬉しかったこと
古着が売れた

-贅沢したこと
天津チャーハン丼+春巻き(1400円)

はなまる伝言板はこちらの舞台。
舞台「私のホストちゃん」公式ホームページ
なんかお客さん参加型で投票によってマルチエンディングが楽しめるそう。

はなまるアルバム最後は部屋の写真。
引っ越す代わりにカーテンとソファを買ってリニューアルしたそう。
4年間カーテンなしで生活してたみたいです。
カーテンはニトリでピッタリのものを購入したそうですが、山本アナに写真の窓枠から見るにピッタリではないのではと突っ込まれてました。

間取りは2LDK、家賃の振込は勝手に高座から金が消えるのが嫌だから毎月コンビニで支払ってるそうです。

2年ぶりの登場でしたけど、相変わらず爽やかな青年ですね。
岡江さんの口数も多くて嬉しいような悲しいような気持ちになりました。

とくまる 人生のレシピ

林家正蔵、藤あや子 – 人生のレシピ

きょうの目玉 伝統芸能の世界で生きる和のイケメン

はなまる2回目の出演、イケメン評論家の沖直美さんによると最近ブームだそう。

和太鼓の先生花原京正・秀正さん兄弟、尺八の藤原道山さん、落語の春風亭昇々さんが紹介されてました。

岡江さんは皆さんイケメンですよねと言いつつも好みを聞かれると「好みー?」とぼやかしてて安心しました。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>