詰め放題の話

Posted on

Sponsored Link

先日放送されたバスツアーの特集ではなまるアナの奥村さんが野菜の詰め放題をされててそれはまあひどいものでした。
とうもろこしを袋から盛大にはみ出させ、テレビのロケでなければ確実にアウトであろうような感じを無理やりOKしてもらってて、今年参加のはなまるアナ本当に皆さんレベル高いなと思った次第です。


そういえば前にも詰め放題の話してたななんだっけなと思ってHDD探してたら見つけました。
2011年の10月14日のオンエアーです。

東京都にお住まいのどんどんさんからのメール。
「私の友人はとにかく詰め上手なんです。スーパーの詰め放題では『こんなにつめた人はいない』と驚かれるぐらい詰めまくりますし、3泊4日の旅行でもエコバッグぐらいの大きさの鞄で済むほど荷物を上手に詰めます」

岡江さん「憧れますよね詰め上手、旅行かばんをちっちゃい人とか」
薬丸「はい」
岡江さん「なんか、普段の鞄もちっちゃくて、ちゃんと機能性がちゃんとできてて本当憧れます!できる女って感じがします」
薬丸「えへへ」
岡江さん「なんか私すごく重いんですよ、一個一個が重いんですよね、また」
薬丸「え、それは」
岡江さん「例えば、手帳も革が重かったりとか財布もとか。体力が落ちてるんです」

確か岡江さんのこの頃の手帳ってこれですよね
ほぼ日刊イトイ新聞 – ようこそ ほぼ日手帳CLUB

中にかなりびっしり詰めてるみたいだけど何gぐらいなんでしょう。結構重そうなので持ってあげたいです。
続き。

薬丸「旅行の際はいかがですか」
岡江さん「でも、ガラガラにしていくタイプですけど、わりと大きいので行きますね」
薬丸「大きいのでガラガラだと、現地についてショックなのは片方とかによっちゃってますよね」

薬丸さんがショックを受けてるのに対し、岡江さんは「そうそうそう、寄ってます寄ってます」となんでもない風に流してるのが印象的でした。

薬丸「洋服とかでもしわしわにならないですか」
岡江さん「それはプーって、真空パックにピッタリ(謎のジェスチャー)こうピッタリして持って行くから」

岡江さん「でも、食品詰めるの得意そうだよね、やっくん」
薬丸「いやあ」
岡江さん「はなまるでもね、昔やりましたけど私すごく苦手なんですけど」
薬丸「こないだすごく綺麗に詰めてる奥様がいて、心のなかで負けたと思いましたね」
岡江さん「レジに勤めてたひとかもしれませんね」

ここで本上まなみさん登場。
本上まなみさんは詰め上手だそうで、なんかそうっぽい感じがしました。

最後は竹内アナが「会社に行くのにも三日間ぐらい旅行にいけそうなくらい」と落とすオープニングでした。
爪切り洗顔はもちろん、シャンプー・リンスも入ってるそうです。

で、思ったのはやっぱりオープニングは2人スタートのほうがいいなということですね。
ほんの2〜3分、岡江さん薬丸さんでどうでもいい話してるの聞きたいです。
最近は天気の話か何か決まったテーマを話す事が多く、もうこのレベルでのグダグダトークは聞けそうにありません。

この詰め放題の話は2年前なのに記憶に残ってるし、10月に番組が続いてたら18年目としてまたリニューアルするだろうから戻してほしいですね。

しかもこの詰め放題の後は、旗本由紀子さんのプレゼンによるエビフライ巨大化のとくまる。
そのエビフライを巨大化させる方法は「エビを3等分に切って、その間にむき海老を入れて串に刺す」というものでした。
神回。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>