滝藤賢一、半沢直樹の近藤役を語る はなまるマーケット 2013/9/13

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

静岡でおめざフェアやってまして、そこに勝俣さんが行ったというお話。
VTRが流れてました。
話題のピエリ守山とは違ってすごい盛況でしたね。

はなまるカフェ 滝藤 賢一

薬丸さんの紹介は〝ドラマ半沢直樹で大注目、タミヤ電気の近藤さんに来ていただきました〟
トーク番組は初めてで緊張してポタポタ垂れてるそうです。
「野田あああああああ!」ってセリフが面白かったし「薬丸ぅ!!!!!!!」とかそういうの期待してます。

なんか近藤についての街頭インタビューみたいなのが流れてて「なんか死んじゃうんじゃないかと思って・・・」というおばあちゃんの話が面白かったです。

おめざは友人の孕石さんのお母様の梅干し。
昔からはなまるカフェに出たらこれをおめざにすると決めてたそうで急遽友人から取り寄せたそうです。
売れない時代からはなまるカフェを目指すハングリーさと真面目さ。
岡江さんの感想は「孕石さんのお父さんこの味が好きなんだね」。

はなまるアルバム最初は3人のお子さんの写真。
全員男の子で3歳、2歳、10ヶ月。
滝藤さん、結構怒るそうで弟に弱いものいじめとかしてる現場を目撃するとブチ切れするみたいです。
あの魔の近藤モードになるんですかね。

お子さんはトイ・ストーリーに夢中で半沢直樹も見てるらしいですが、近藤のシーンは病的だからあんまり見せないようにしてるとのこと。
山内さんが「実生活では暖かい家庭でよかったー」とおっしゃってましたが、近藤も暖かい家庭だと反論されてました。

奥様は元栄養士でご飯がおいしく結婚してから10kg太ったそうです。
奥様も半沢直樹にドはまりしてて、どうなるんだどうなるんだと聞いてくるとのこと。

そんな奥様のアンケート。

-この人と結婚して良かったと思う瞬間は
私が少し疲れてる時に「一番頑張ってるのはママだ」と言ってくれた時

-ここはちょっと直して欲しいという点
子どもが真似するから言葉遣いを直して欲しい

職業上「貴様」とかよく言っちゃうそうです。

はなまるアルバム次は半沢直樹の写真。バブル組3人のよい写真ですね。
撮影開始から7キロ痩せたみたいです。

ここで近藤の名シーンを振り返るVTR。
山内さんのVTR振りは「頑張れ!近藤!」
お馴染みの「野田ああああああ!!1」のシーンもちろんやってました。

岡江さんに「やってると気持ちいいですか?」と聞かれると「まあ撮り順もありますかね」と冷静。

ここで共演者である堺雅人さんと香川照之さんについての印象を一言で表すコーナー。
堺雅人→「絶対の信頼」
香川照之→「ドS」

香川さんと対決のシーンがあるそうですが「瞬きを横向きにしそうだった」とよくわからないことを言ってました。

はなまる伝言板は半沢直樹。
次回は10分拡大スペシャルだそうです。

ここではなまる解体新書。

-今の自分を漢字一文字で表すと?

-趣味
物件探し

-子供の頃の夢
箱根駅伝、甲子園、オリンピック

-集めているもの
父からの絵手紙

-おふくろの味
お好み焼き

-最近買ったお気に入り
電動アシスト自転車

今思ったけどこの人ちょっと国分太一さんに似てますね。

はなまるアルバム最後はとっておきの2枚、10年在籍した無名塾時代の写真。
20歳の時に面接受けたそうですが、40代にしか見えないと言われたそうです。
真木よう子さんが同期みたいですね。

なんか12年前にはなまるカフェに仲代達矢さんが来た時のはなまるアルバムに滝藤さんの名前があるとかなんとかやってるうちにはなまるカフェ終了。

近藤と違って健康的で面白い方でした。

とくまる 格安で秋を満喫!『東西日帰りバスツアー』

3連休まだ間に合う東西・秋の日帰りバスツアー

きょうの目玉 シニア向けの店

きょうの目玉でいつもふざける山内さん、「来週の月曜日は敬老の日」を「来週のげつようぶ」と素で甘噛みしてていい感じでした。
エステの紹介してるときも施術というのをちょっと噛みかけてたし、本ボケどうするのかと思って見てたけどなんかVTR→CMという残念バージョンで目玉終了。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>