六平直政に蜷川幸雄、藤原竜也がコメント はなまるマーケット 2013/9/11

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

今日のとくまるはポイントカード。
皆さんバラバラなのが不満なようで、いつか技術で1つにまとめて欲しいとのこと。
岡江さん「その日まで生きていたい」

はなまるカフェ 六平直政

薬丸さんの紹介は〝朝から元気いっぱいです〟
来年還暦ということで「59から年とんのやめようかと思って」と冗談を言っていました。
その流れで岡江さんが「そっから若くなっていけばいいのいね」とおっしゃっていましたが岡江さんその話好きすぎです。

おめざはこちら。

うどん屋のおばちゃんがスタジオに来てまして、このおばちゃんが中々いい感じでした。

はなまるアルバムに行く前に息子さんの紹介。
清水エスパルスの選手なんですね。
そういえば薬丸さんの息子ってどうなったんでしたっけ。

はなまるアルバム最初はとっておきの1枚、うまれて11ヶ月ご両親に抱かれてる写真。
お父さんは英語の先生、お母さんは薬剤師だそう。
なにはともあれ写真を見て岡江さんが「髪の毛ふさふさじゃない!」と言ってたのが面白かったです。

とっておきの1枚は2枚めくりでとっておきの2枚だったのですが、もう1枚は大きくなってからの写真。
ここでも岡江さんが「地毛ですか?」とか聞いててすごかったです。

六平さん、芸能界には一切興味なくて彫刻家になりたかったみたいですが、当時付き合ってた人に1回芝居のオーディションでも受けてみたらと言われて状況劇場に入ったとのこと。

下積み時代はお化け屋敷の人形作り、歌番組の大道具、デパートの内装などバラエティにとんだバイトをしていたと紹介されてました。
デパートの内装は大杉漣さんと一緒にやってたみたいで、大杉漣さんから「六平さんは現場監督が来た時だけ頑張ってた」とコメントが。

お化け屋敷の人形については岡江さんが「人形作ってないでお化け屋敷に出たらよかったのに」と言ってました。

次のはなまるアルバムは唐十郎さんとのツーショットと蜷川ファミリーの集合写真の二枚めくり。

その蜷川幸雄さんと藤原竜也さんからもコメントがありました。

蜷川さん「色々苦労してるから人の気持ちがよくわかる。目が届かないスタッフも焼肉誘っておごってる」
藤原竜也さん「うるせえな早く稽古始めればいいのにと思うこともあるけど、六平さんが現場にくると明るくなるし後輩から見ても見習うところが多い優しい先輩」

はなまる伝言板はその舞台。
彩の国さいたま芸術劇場/『ムサシ』ロンドン・NYバージョン

はなまるアルバム最後は焼肉屋の写真と、でんでんさんに書いてもらった絵の写真。
焼肉屋はこちらによく行くそうですが、時間がなかったのか超高速で紹介してました。
焼肉・冷麺 大東園

いろんな方に似顔絵を書いてもらってコレクションしてるそうで、スタジオにもやくみつるさん、美内すずえさん、棚橋なもしろさん、インドネシア人の画家に書いてもらった似顔絵をスタジオに持ってきてました。
インドネシア人の画家。

美内すずえ先生の絵はやたら綺麗に書かれてたのですが、「私には六平さんがいつもこう見えてる」と

とくまる ポイントカード&電子マネー

ポイントカード&電子マネー「家計を救う第二の収入」

きょうの目玉 作り置きサラダ

というのが話題だそうです。
なんていうかアレですね、とくまるでお金の話した時はバランスとる為にきょうの目玉で料理やるの恒例になりましたね。

浜内先生久しぶりに登場。

スタジオでは「長いもとキャベツの作り置きサラダ」3日目のものを食べてて、岡江さんの歯に挟まったみたいな口をモゴモゴさせる顔を見れてよかったです。

長いもとキャベツのつけ込みサラダ
<材料>
長いもとキャベツのつけ込みサラダ
キャベツ 5~6枚
長いも 150g
ショウガ 50g
酢 150cc
砂糖 大さじ6
塩 小さじ1と1/2 
<作り方>
長いもは火であぶりひげ根を取る。
キャベツは大ぶりに切る。長いもは火であぶり、皮をむかず3、4mm幅の半月切りにする。しょうがの皮をむき薄くスライスする。
調味量に10分程つけ完成。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


One thought on “六平直政に蜷川幸雄、藤原竜也がコメント はなまるマーケット 2013/9/11

  1. 六平直政さんとても素敵な方だと感じました。人間的な魅力が画面からとても出ている感じ・・
    芸術家としての絵や作品の展覧会をしてほしい。そして多方面の才能を是非披露してほしい!
    とても興味がわきました。トークショーでもいいので名古屋へ是非きてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>