「半沢直樹」大和田常務の妻役を岡江久美子さんがやる可能性があったことが判明

Posted on

Sponsored Link

今朝のはなまるマーケットのオープニングは半沢直樹の話題でした。
いつもは月曜にやってるんだけど、昨日は東京オリンピックの話があったため今週は火曜日に半沢直樹です。
視聴率の話とか今までの倍返し遍歴などを紹介。

ここで薬丸さんが「毎回毎回、大和田常務大和田常務ってドキッとしませんか?」と岡江さんに質問すると「はい、うちの名前みたいで」とドキっとされてる様子はあまりない感じで返事をされてました。

ちなみに娘さんもドキっとされてるみたいです。

ちなみに僕も放送見ててドキっとしました。

んで、僕のツイートは田宮社長の愛人と思われてた棚橋社長が大和田常務の家に入っていくところを見た時のものなのですが、そのシーンについて岡江さんがちょっと話してました。

「冗談でうちのマネージャーが奥さん役を売り込んでくれたんですけど、『年も違うから帰って帰って』って感じで。冗談なんですけど、でもそうなんですよ、奥さん出てくるのは私知ってた!」

ドラマだとまだ奥さんとは言ってないけどまあだいたいわかるしいいかぐらいの軽いネタバレをしたことはどうでもいいのですが、なんと棚橋役を岡江さんがやる可能性があったとのことです。
棚橋役をやってるのは相築あきこさん46歳。
ドラマでは愛人だ愛人だ言われてましたが、原作だと「なんでもっと若い子を愛人にしないんだ」ぐらいの感じだったので、相築あきこさんは綺麗だから若く見えすぎるぐらいです。
ここは実年齢−10歳ぐらいに見える岡江さんでちょうどよかったような気がします。
昨日ちょうど9年前のはなまるの映像が流れてて、ああ棚橋社長っぽいなと思いました。

というか今からでも無理やりでもなんでもいいから岡江久美子さんを出すべきです。

上戸彩さんが妻の会みたいなのに行った時若い奥様がずらーっと並んでますがあそこに岡江さんが一人いるだけでグッとシュールになると思いますし、大和田常務の愛人はまだ出てきてないからそれを大和田久美子が演じるというのもありですし、岡江久美子さを出したいために重要キャラのバリバリ仕事ができる女子行員を後半に突然何の脈絡もなく登場させるのも1つのアイデアで、もう「半沢直樹」を「岡江久美子」にタイトルごと変えてしまえというのが本音です。

岡江久美子さんを登場させれば視聴率はもっと上がるはず。
2〜3年後、半沢直樹再放送の視聴率がはなまるマーケットの視聴率を抜いてしまうと悲しいのでこれぐらいがちょうどよいのですかね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>