渡瀬恒彦が芸能界に入ったのは渡哲也に憧れたからではない はなまるマーケット 2013/9/9

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

2020年のオリンピックが東京に決まったということでワチャワチャモード。
春香クリスティーンさんがプレゼンテーションで使われてた英語について解説してたりしました。

岡江さんは「私人生で2回見ることになる、7年後無事に生きてたら」とおっしゃってましたが頑張って生きてください。
7年後64歳、さらにいい感じになっておられることでしょう。

はなまるマーケットは…存在してるといいですね!

はなまるカフェ 渡瀬恒彦/h2>
十津川警部シリーズが20年以上続いてるそうですごいですね。
春香クリスティーンさんが生まれた年と同じだそうです。

おめざは奥様が自宅で育てたゴーヤで作ったおひたし。
渡瀬さんは「毎日食ってますから…」と、まさかのゲストがおめざを食べない貴重な回でした。

はなまるアルバム最初は亀、白鷺、蛇の写真の三枚めくり。

自宅近くの仙川を散歩しながら写真を撮るそうで、そこで撮った動物のようです。
週に2回、この道を3時間歩くとのこと。
19年前に脳梗塞になったのをきっかけに歩き始めたと言ってました。

蛇は自宅の庭の木に出てきたみたいで、奥様は「とりあえず写真を撮っておこう」と冷静だったそう。
その自宅の庭には蛇以外にもいろいろな動物が来るみたいで、駒田アナが紹介しようとしたのですが「いろいろな動物が『いらっしゃる』」と言いかけて岡江さんに音速で突っ込まれてました。

ここで9年前に渡瀬さんがはなまるカフェに出演された時の映像。
9年前となるとさすがに岡江さん若いですね。

この日のはなまるのフロアディレクターが渡瀬さんのご長男で、なんか緊張してる渡瀬さんが見れました。
この頃一番はなまるにはまってた時期なのでなんとなく覚えてます。
ご長男さん、今はドラマ制作部で演出を担当されてるそうです。

若干話が脱線して、大和田美帆さんと渡瀬さんが共演した時の話をしてて恐縮してる岡江さんが見れてよかったですね。
その時の監督が大和田美帆さんを褒めてたみたいです。

はなまるアルバム次の写真は渡哲也さん伊東四朗さんとのスリーショット。
今夜放送のドラマのやつですね。

はなまる伝言板ももちろんこれ。
月曜ゴールデン|TBSテレビ

渡哲也さんとは兄弟だけど対立する役だったから空き時間でもあまり話さなかったみたいです。

渡瀬さんがこの世界に入ったきっかけは渡哲也さんに憧れたわけではなくお金に憧れたからだと言ってました。
サラリーマンをやってて、たまたま渡哲也さんの給料袋を見たら分厚くて憧れたみたいです。

はなまるアルバム最後は枕の写真。
枕変わると寝付けないから地方ロケでも海外でも枕を持参するようです。
岡江さんが「中身はなんですか?綿ですか?」といい質問をしてましたが綿ではなくそばがらだと言ってました。

十津川シリーズにも枕を持っていくという話から最後宣伝で終われるようにうまく着地。
最後に「自分で言うのも変ですけど、面白いです」と言ってました。

とくまる サンマ

サンマ「究極の塩焼き」と「美しすぎる食べ方」

きょうの目玉 夜の築地

朝だけじゃなくて夜も築地美味しいよっていう話。

はなまるマーケットも夜やりましょう。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>