豚肉の最強相棒 はなまるマーケット 8/22 とくまる

Posted on

Sponsored Link

最近料理回が少ないと思ってたら、昨日から3連日でスタミナアップ特集するみたいですね。
昨日はニンニク、そういえば岡江さん午後から仕事だったみたいですが臭いのほうは大丈夫だったんでしょうか。
んで、今日が豚肉。
もう豚肉特集ははなまるで何回もやってますが今日は「豚肉の相棒」というテーマです。

最初の相棒はネギ。
料理雑誌のdanchuが選んだ日本一のレシピねぎ豚。
富永さんの「豚肉のうまみがネギに、ネギうまみが豚肉に染み込んだ」というフレーズがなかなかお気に入りです。

ねぎ豚
<材料>(4人分)
ねぎ豚
豚ばら塊肉 1kg
ネギ 6本
紹興酒 100cc
しょう油 100cc
水 200cc
<作り方>
ネギを鍋の大きさに合わせて切り、底に敷き詰める。
豚ばら肉を6cm程の幅に切る。そして繊維に対して垂直に3cm程の厚さにスライスする。
ネギの上に切った肉を並べ、酒、しょう油、水を入れて強火にかける。
沸騰したら弱火にし、1時間30分煮込んで完成。
・そのままご飯にのせて「ねぎ豚丼」に。
・火で炙って「ねぎ豚の炙り」に。
・麺棒で伸ばしたサンドイッチ用食パンの上に野菜と一緒にのせて「北京ダック風ロールサンド」に。
・チャーハンに入れて「ねぎ豚玉子チャーハンに」。
※紹興酒は日本酒に変えてもOK。

久々にすごいリアクションよかったです。
熊谷真実さんがおっさんみたいに「油んとこがおいしい!」と言ってました。
熊谷さんと山本アナは完食。
そういえば竹内アナがいなくなってから完食によって美味しさがわかるみたいなこと少なくなりましたね。

次の相棒はこちらの本からアボカド。

テロップはアボカド表記だったのに著者の足立さんはアボガドアボガド言ってて面白かったです。

レシピは豚肉2枚でアボカドとトマトを挟んで空炒りしたパン粉をつけてオーブンで焼くカロリーダウンの「揚げないとんかつ」。
パン粉を空炒りすることでサクサク感を持たせることが肝だそうですが、薬丸さんが「サクサク感ないですけど味はとんかつですよね」と言ってました。

最後は冷しゃぶの極意としてネットの人達に愛されてる豚組 [しゃぶ庵]が登場。
豚に小麦粉をつけてコーティング、温度は70〜80度、常温で冷ますのがポイントだそうですね。

んで、相棒は100%ジュース。
冷しゃぶのタレとしてフルーツポン酢として使うそうです。

最後に「夏バテ解消シリーズ、明日が最終回です」と富永さんが言ってて、明日はハンカチ片手にはなまるマーケット見る必要がありそうですね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>