「アスリート飯」疲労回復食欲増進レシピ はなまるマーケット 8/13 とくまる

Posted on

Sponsored Link

まずはマラソンの川内選手。
特に食事制限はせず、食べたいものを食べてその分走るというポリシーだそう。
もやしが2キロ乗ったラーメンを食べてる映像が流れてました。

はい、じゃあ食べたいもの食べてください、終わり。
でもいいと思いますが、番組的にはダメなようでいろいろレシピを紹介してました。
最初のVTRで林みなほさんがふざけてたのが面白かったです。


スタジオにはちょうどいい感じにプロゴルファーの東尾理子さんがいましたがゴルファーは食事制限しなくていいスポーツだから試合前に消化のいいものを食べる以外特にこれと言ったことはないそう。

最初のテーマは「疲労回復」、教えてくれるのはスケートの高橋大輔選手を支える栄養士の石井三知さん。
はなまるの中でも材料が多くてめんどくさそうですが、タコライスが美味しそうでした。
レシピ一覧|TBSテレビ:はなまるマーケット

夏の疲労解消タコライス
<材料>(2人分)

合びき肉 150g
タマネギ 大1/4個
トマト 1個
ミニトマト 適宜
ズッキーニ 1/2本
ナス 1本
黄パプリカ 1/2個
ピーマン 小2個
ローリエ 3枚
ウスターソース 小2
ケチャップ 大1
ガラムマサラ 小1
ブラックペッパー 小1
枝豆 30g
ご飯 2膳分
レタス 2枚
温泉玉子 2個
粉チーズ 適量
<作り方>
タマネギ、ズッキーニ、パプリカ、ピーマン、ナス、皮を湯剥きしたトマトはそれぞれ1cm角のサイの目にカットする。
油をひいてないフライパンで合びき肉を炒め、出てきた油はクッキングペーパーで拭き取る。
合びき肉に火が通ったらタマネギ、トマトを加え中火で炒め、タマネギに火が通ってきたら、ズッキーニ、ナス、ピーマン、パプリカを加えて炒める。
香り付けにローリエを加え、ケチャップ、ウスターソースを加え、強火で水分が飛ぶまで炒める。
水分が飛んだら中火にしガラムマサラ、ブラックペッパーを加え、枝豆を加える。
少し深めの器にご飯をよそい、手でちぎったレタスを乗せ、その上に5.をかけ、お好みでミニトマトをあしらって温泉玉子を乗せて、粉チーズを振りかけたら出来上がり。

次のテーマは「骨作り」、メダリストが集う味の素ナショナルトレーニングセンターの食堂から学びます。
カルシウムが意外に入ってる食材として厚揚げ、切り干し大根が紹介されてました。

最後は「食欲増進」、食欲増進といえば相撲取り、相撲取りといえば大砂嵐関ということで所属の大嶽部屋に行ってました。
ちゃんこ鍋の中に梅干しを入れてたのですが、その理由が「疲労回復」。
疲労回復さっきのテーマですし、「食欲増進」はただ力士が食欲旺盛でしたというオチなのかなと思いましたが、ニンニク味噌というのを紹介してて事なきを得ます。

ニンニクみそ
<材料>(お好みの分量)

白みそ
鶏ひき肉
ニンニク
タマネギ
ゴマ油

ラー油
<作り方>
フライパンにゴマ油をひき、下茹でした鶏ひき肉と細かく刻んだニンニク、アメ色になるまで炒めたタマネギのペーストを入れ炒め、そこへ酒とオリーブ油で伸ばした合わせみそ、ラー油を加えたら中火で40~50分ほど炒め水分が飛び、全体が赤くなったら出来上がり。

梅干しの鍋は岡江さんが「ほんっっとうに美味しかったです!是非作ってみてください!」というほどのレシピでしたのでオススメです。

梅ちゃんこ
<材料>(4~5人分)

鶏がらスープ 3リットル
鶏もも肉 400g
ニンジン 1本
大根 1/2本
生シイタケ 4枚
油揚げ 2枚
キャベツ 1/4個
長ネギ 2本
エノキタケ 1袋
木綿豆腐 1丁
梅肉 8個分
塩・コショウ 各適量
<作り方>
鶏もも肉は一口大にカットし下茹でしておく。
キャベツは手で食べやすい大きさにちぎり、ニンジン、大根はいちょう切り、長ネギは斜め切り、シイタケは石づきを取って4等分にカット、エノキタケ、木綿豆腐、油揚げは食べやすい大きさにカットする。
鍋に鶏がらスープを入れ、鶏もも肉、ニンジン、大根を加え、火が通ってきたらシイタケ、油揚げを加える。
灰汁を取り除き、キャベツ、長ネギ、エノキタケ、木綿豆腐を加えて梅肉を加える。
塩、コショウで味を調えたら出来上がり。
※ちゃんこ鍋のスープを冷やし、それを付けダレにしてそうめんを食べても美味しくいただけます。

「ちゃん」は父、「こ」は子、でちゃんこだという雑学も聞けてよかったですね。

あと、親方が「岡江さん、薬丸さん、体の大きい子がいたら大嶽部屋に」と、サッカー選手の息子を持つ薬丸さんと一人娘家族の岡江さんにお願いしてるのが面白かったです。

まあ最後がちゃんこだったし、結局「食べたいものを食べる」という最初のVTRで川内選手が言ってたことに落ち着きそうですね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>