原千晶と結婚指輪トークで盛り上がる はなまるマーケット 2013/8/7

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

今日から立秋で、残暑お見舞いにかんするよくある間違いを手紙の中から発見するゲーム。

「くれぐれもお体ご自愛ください」は間違いで「ご自愛ください」だけで大丈夫だそうです。
なんか今日のとくまるはそういうの集めた特集なので楽しみですね。

はなまるカフェ 原千晶

薬丸さんの紹介は特になし。
今日はお着物でいらっしゃいました。

おめざはからあげ専門店鶏仙人の仙人からあげ。
朝からからあげかと思いますが、岡江さんの「後で食べよ」出ました。お腹空いてらっしゃったんですかね。

はなまるアルバム最初は結婚指輪の写真。
キャプションには〝二代目〟とついていて、一代目はなくしてしまったそうです。

まだ結婚を報告してない時期のひるおびの放送中には外してて、その時にどっかやっちゃったって言ってました。

岡江さんも薬丸さんも指輪されてなくて、薬丸さんは一度もしたことがないとのこと。
薬丸さんって結婚式もしてないみたいですね。

岡江さんは「私もね、入らなくなっちゃって」と指が太くなったからしなくなったような話をしつつ、その数秒後に「してたの一週間ぐらいかな」と最初からしてなかったとお話されてました。
指輪は役柄上できなかったり、邪魔だったりするという話の流れで「ネックレスにしたりしてたんだけど、今はもうどっかいっちゃって」とバッサリ。

はなまるアルバム2枚目は阿蘇神社の写真。
神社を巡るのが好きらしいです。
なんか最近はなまるカフェで見てもそういう人多いですね。
原千晶さんは御朱印帳も持参されてて、他にも熊本県の国作神社、押戸石の丘、草部吉見神社が穴場のパワースポットだと紹介されてました。

はなまるアルバム3枚目はとっておきの一枚、お父様の若い頃の写真。
とっておきの一枚で自分の写真じゃないの珍しいですね。

んで、ものすごくイケメンでモテるでしょうという話になったのですが「モテるには今も昔も性格が大事」とおっしゃってました。
お母様は完全にビジュアルに惚れられたようです。

お父さんはガンコ親父で口はあまり聞いてもらえず、小さい頃から相談事はすべてお母さんにしてたそう。
芸能界に入る時も黙ってみてる感じで、オーディションに受かった時は「おお」という感じだったとのこと。

ここでお母様から原千晶さんに秘密のアンケート。
もうはぴまるくんのことは忘れましょう。

-最近私に似てきたなと思うところは?
笑いのツボ

-夫婦円満の秘訣
相手に想像力を働かせる

-メッセージ
病気を前に途方にくれていたとき、果敢にも病気を受け止め病気になったことの意味を考え、何かに気付きそこから道を切り開いてしっかり生きようとしている姿にいつもエールを送っています。人生望まないことがあっても希望を捨てないこと!

なんか珍しくCM明けに関係ない話で皆さんが盛り上がってる映像が垂れ流されてたのが気になりました。

はなまる伝言板はこちらの著書。

この表紙の写真で手をつないでるのはご主人とお母様だそうです。

はなまるアルバム最後は〝よつばの会〟という原さんが立ち上げた会の写真。
女性のがんの情報交換の場らしいです。
「がんだったとしても人生は続いていくわけだから、がんだった経験をどう生かし、どう立ち上がっていくかを語りあう」とのこと。

真面目な話もそこそこにはなまるカフェ終了。

原さんはこの後のとくまるもご一緒です。
それなら良い話もっと聞きたかったですね、ってか原さんひるおびまでぶっちぎりでお疲れ様です。

とくまる 帰省シーズン目前!『人間関係を円滑にする言葉のマナー』

嫁姑の言葉使い&携帯メール『人間関係を円滑にする言葉のマナー』

きょうの目玉 昭和を極める若き夫婦

なんか昭和のものを買って極めてる夫婦を紹介してました。

詳しくはWebでということらしいです。
昭和住宅資料館 【無料ホムペ作成 @peps!】




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>