暑さ吹き飛ぶ最強レシピ!夏のスタミナ丼選手権 はなまるマーケット 8/5 とくまる

Posted on

Sponsored Link

今日闘うのは芸能人ではなくこの前視聴者に募集してたやつです。

はなまる料理選手権、今回で35回目だそうで多いようですがたまねぎ特集もそれぐらいやってるでしょうし少ない感じがしました。

今日、プレゼンターの深沢さんが赤い服を着てましたが意味があるようでないとのことです。
意味が無いなら暑苦しいのでやめてください!

レシピ一覧|TBSテレビ:はなまるマーケット
最初の挑戦者はトマト料理選手権の優勝者。
トマト選手権ではトリプルトマトのカペリーニ風で薬丸さんの「これ美味しい」を引き出し優勝したものの満点にわずか1点及ばなかったので今回は満点を狙いたいとのこと。
ちなみに1点減点してたの杉浦太陽さんでしたね。

今回のレシピも薬丸さんの「これ美味しい」が出たのですが、深沢さんが煽り気味に振った結果なので本来のこれ美味しいとは違うのではないでしょうか。
それでも薬丸さんと春香さんは10点をつけてたので結構オススメだと思います。
満点目指してまた頑張ってほしいですね。

続いては初登場でワインに合う料理を作るのが好きという中島さん。
最強イワシとモロヘイヤ丼。
これはあれですね、口には出さないまでもネバネバ大好き薬丸裕英へのアピールですね。

イワシとモロヘイヤのスタミナ丼
<材料>(2人分)
イワシとモロヘイヤのスタミナ丼
モロヘイヤ(葉の部分) 30g
めんつゆ(2倍濃縮) 小1
すりゴマ 大1
ご飯 丼2杯
ゴマ油 適量
<イワシのつくね>
イワシ 100g
長イモ(おろし) 50g
レンコン 50g
おろしショウガ 小1
塩 少々
コショウ 少々
酒 大1
みりん 大1
しょう油 大1
ハチミツ 大1
砂糖 少々
<トッピング>
レンコンチップ
ピンクペッパー
<作り方>イワシのつくね
イワシの大きな骨と皮をとった身、おろしたショウガ、塩、コショウをフードプロセッサーにかけ、細かくなるまで回す。
1.をボウルに移し、レンコンを1cm角に切ったものを加え、混ぜ合わせる。
ゴマ油を適量ひいたフライパンに、一口大の大きさにした2.を入れて中火で両面を1分程焼き目がつくまで焼いていく。
焼きあがったら、3.のフライパンを弱火にして酒、みりん、しょう油、砂糖、ハチミツを加え、タレを絡めたら、イワシのつくねの完成。
<作り方>モロヘイヤ
モロヘイヤの葉の部分を、沸騰した湯で1分程ゆがく。
水分を絞ったモロヘイヤを細かく刻む。
2.をボウルに移し、めんつゆ、すりゴマを加え、混ぜ合わせて完成。
丼にご飯とイワシのつくねとモロヘイヤとお好みでレンコンチップとピンクペッパーを乗せて完成。

深沢さんが「丼ですからね、よく混ぜてお召し上がりください」と言ってる時にもう食べ始めてる岡江さんが面白かったです。

これは岡江さんと薬丸さん満点。
駒田アナの謎の厳しさは一体なんなのでしょうか。

3人目はベーコン料理選手権でベーコンと新ショウガの佃煮茶漬けで満点優勝した男性。
「私は食べる専門なので工程はよくしらないんです」という奥様をお持ちのこちらの男性が作ったのはタンタンごまだれスタミナ丼。
ラー油が大量に入ってて辛そうでしたが岡江さんによると思ったほど辛くないそうです。

タンタンゴマだれスタミナ丼
<材料>(2人分)
タンタンゴマだれスタミナ丼
豚ばら 80g
白菜 2枚
パプリカ(赤・黄) 各1/2個
ニンジン 10g
シメジ 15g
エノキタケ 15g
ニラ 1/3束
水溶き片栗粉 適量
酢 少々
カツオだし 210cc
みりん 30cc
薄口しょう油 30cc
合わせた練りゴマだれ 30cc
ラー油 30cc
ご飯 丼2杯
<練りゴマだれ>
練りゴマ 100g
サラダ油 25cc
酢 25cc
<作り方>
豚ばらスライスを食べやすい大きさに切り、酢をかけて10分程なじませておく。
白菜、パプリカも食べやすい大きさに切り、シメジはほぐして、エノキタケは半分に切ってほぐし、ニンジンは短冊切りに、ニラは適当な長さに切って、それぞれ下準備をしておく。
練りゴマにサラダ油と酢を混ぜながら加えて、練りゴマのタレを作っておく。
鍋にカツオだし、みりん、薄口しょう油、3.のゴマダレ、ラー油を入れ、強火で沸騰させる。
沸騰した4.に豚肉を加えたら中火にし、アクをとりながら2分程煮込む。
5.に下準備した2.を全て入れ、火が通るまで更に煮込む。
野菜に火が通ったら、ニラを加え、水溶き片栗粉でトロミをつける。
丼にご飯と7.を盛り付けたら完成。
※辛さが苦手な方は、ラー油の量を調整してください。

これは春香さんと駒田アナが満点。

最後はかつてのアイデア丼選手権の優勝者が作るトロピカルエスニック丼。
バナナなどトロピカルな食材を見て石井アナが「わおっ」とリアクション、自分で「トロピカルなリアクションしてしまいましたけど」と言ってましたが薬丸さんは「普通のリアクションでしたよね?」とバッサリ。

深沢さんがチャレンジのことをチョレンジと言い間違えて、岡江さんが飲みかけのお茶を飲むのやめて「チョレンジね」と突っ込んでたのがよかったです。
この方本当に噛むのにお厳しいですね。

こちらはフルーツに火を通すのが苦手な薬丸さんだけが満点。

1〜3までが同点の38点で、決戦投票。

薬丸さん岡江さんが2人目、春香さんと駒田アナが3人目とここでも同点になったので深沢さんが「じゃあ2番と3番からもう一度!」とやったのですが結果が変わるわけもなくグダグダの中2人優勝になりました。

おめでとうございます。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>