もう少し

Posted on

Sponsored Link

このサイト始まって半年過ぎぐらいですが、とうとう努力が報われつつあります。

なんか最近アルゴリズムの改定があったらしくアクセスが異様に伸びてたので調べてみました。
ChromeのシークレットモードでパーソナライズOFFにして検索。

岡江久美子 – Google 検索

検索結果

“岡江久美子”という単一ワードでギリギリ1ページ目。

このエントリーです。
Wikipediaの知らない岡江久美子伝説

芸能人の名前で検索すると、Wikipedia、公式サイト、Google画像検索、Yahoo人物、Amazonの著者ページなんかが上位に来るので結構厳しいと思ってたんですがついにやりました。

まあこのエントリーは岡江さんの賜物というか、あまり自慢にはならないんだけど岡江さんがエゴサーチャーであった場合このサイトが目にとまる可能性がぐっと高まりました。
いつかはなまるマーケットで取り上げてもらうか、岡江さんに見てもらうことを目標にして作られたサイトなので嬉しい限りです。

ちなみに娘の大和田美帆さんは自分でやってるのかスタッフが見つけてくるのかエゴサーチ癖があるようなので期待できそう。

岡江久美子さん愛してます!!!

というメッセージを確実に届けるにはもっと上位にしたいところです。

こういうクエリだとさすがに上位なんだけど、「Wikipediaに間違ったこと書いてないかなー」とかそういう感じで検索してくれませんかね。
wikipedhia

岡江久美子さん愛してます!!!




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>