関根勤が〝ラビット関根〟について語る – はなまるマーケット 2013/7/16

Posted on

Sponsored Link

オープニングトーク

昨日まで三連休ということで、また江ノ島の映像が流れてました。
庶民が休暇をどう過ごしたかどうでもいいから岡江さんの私生活についてじっくり聞いてほしかったです。

今日もはなまるカフェからスタート。

はなまるカフェ 関根勤

薬丸さんの紹介は〝来月還暦らしいです、この方です〟

還暦について全然そう見えないと言われ「頭が馬鹿だからそう見えないんですかねー」と。
んで、視聴者から「開発中のものまねはありますか」という質問に〝恐縮する堺雅人さん〟というものまねで回答してました。顔芸です。

おめざはガトーマスダのマスダロールケーキ。

甘いものが大好きらしいですが、健康のためにお酢を飲んだりしてるみたいです。
岡江さんが「お酢いいですよね、血圧も下がるし」と言ってたのがいつものはなまるカフェの感じじゃなかったけどなんだったんですかね。

はなまるアルバム最初はシャツの写真。
関根麻里さんから父の日に頂いたもので、ガーゼ生地でできたシャツらしいです。

関根麻里さんにはよく怒られるそうで、関根麻里さんが怒ってそれを見て奥さんが笑うというコミュニケーションがあるとのこと。
それを聞いた岡江さんは「うちは2人で怒っちゃうから、笑ってたほうがいいんですね」とおっしゃってました。

関根麻里さんとの関係については「ふざけすぎて、年上の友達みたいな感覚なんですね。反抗期もなかった。ただ、威厳は失いましたけど」と。
さっさと結婚してほしいらしいです。

はなまるアルバム2枚目はとっておきの一枚、桂文枝さんが桂三枝さんだった時のツーショット。
22歳の時のものらしいです。

関根さんは吉本興業でもないのに文枝さんの前説を担当してて、ラビット関根という芸名も文枝さんにつけてもらったそう。
「うさぎというのは後ろ足が長くて登り坂を登るのにちょうどいい」という理由でつけられたみたいですね。

29歳の時に萩本欽一さんの番組に出ることになって萩本さんに「ラビット関根という人間を出したくない」と言われ、どうせ50ぐらいになったらラビット関根は嫌だから本名に変えたというエピソードを語っておられました。
何年か後に「お前言えよ、三枝さんがつけたと知ってたら俺は言わなかった」とも言われたそう。

はなまるアルバム3枚目は元後輩芸人さんトリオの写真。
その三人がカレー屋さんを始めたそうです。

びすとろ もちゴリラ – 不動前/カレーライス [食べログ]

なんかこの3人の中に面白いしゃべり方する人がいて、その人が店のカレーを食べるというVTRが流れてました。
夏野菜のカレーを食べながら「美味しくて疲れがとれました」とやる気なさそうに言い、ワイプの岡江さんが「全然とれてない!」と突っ込むシーンが見れてよかったですね。

芸能界カレー部でもある関根さんもその野菜カレーをよく食べるそうです。

はなまる伝言板はこちら。
カンコンキンシアター27『クドい!』 | Zen-A オフィシャルサイト

最初は1回で終わりの企画だったそうですが27回目を迎えたそうでおめでとうございます。
おげれつで客を選ぶ舞台とのことで、カップルで見てた女性の方が「無理!」と言って帰ったこともあったそうです。
岡江さんと一緒に見に行きたいですね。

はなまるアルバム最後は酔拳をしてる写真。
胃カメラをすっきり飲めなくなったことから年齢を感じ健康のためにはじめたそうで、スタジオでもポーズをやってました。
いつの間にか薬丸さんも立ち上がって酔拳ポーズしだして、岡江さんが「無理しないほうがいい」といろいろな意味を込めておっしゃってて優しさを感じました。

とくまる サンドウィッチマンといく三陸鉄道の旅

サンドウィッチマンと行く東北・北三陸、三陸鉄道の旅!山本舞衣子も「じぇじぇじぇ」

きょうの目玉 オバチャーン

オバチャーンのオフィシャルサイト – 大阪のニューヒロイン オバチャーン
オバチャーンはなまる

大阪の新アイドルらしいです。
総勢47人で平均年齢は60歳以上。

VTRに出てきたのは〝神7〟の皆さんで、センター制度とかもあってセンターが変わる時は金の布団たたきを渡す儀式をするそうです。

歌って踊るだけではなく、街のお悩み解決とかしてる映像が流れてました。
仕事に悩む新社会人の男性に「悩み解決でけへんかっても、口にするだけですっとするのよ」とアドバイスするオバチャーン。

アイドルだけど卒業はなく「この世に存在する限り永久に不滅です。オバチャーン」とのことです。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>