日本銀行へ春香クリスティーンが社会見学 はなまるマーケット 7/11 とくまる

Posted on

Sponsored Link

半沢直樹が銀行を舞台にしたドラマということで春香さんが行ってました。
「ということで」とか言ってたけどTBSで銀行のドラマをやってるからと言ってはなまるがそんな取材をする必要は皆無で、皆無なのにやるのがはなまるのよさだと思います。

最初のVTRの街頭インタビューで日本銀行のことに詳しくない人達の映像が流れてて岡江さんが笑ってましたが、オープニングで「スイス銀行は行ったことあるの?」とか言ってたので岡江さん面白いと思いました。

今話題の経済評論家、山口真由さんがいらっしゃいました。
岡江さんが「こんな綺麗な方が」と言ってその見た目の美しさで一盛り上がりしたのですが、同じ経済評論家である勝間和代さんがはなまるカフェに出てた時にはそんな流れなかったのでたぶんそういうことなんだと思います。

その山口さんがお札は日銀発行、効果は政府発行とか、日本銀行は上から見えると「円」になってるなどのことを教えてくれました。

あとは日本銀行にまつわる数字というのをやってまして。

86兆円-流通してる紙幣の数

4〜5年-1万円札が廃棄される年数

32店舗-日本銀行の支店の数

最後の「9人」というのが時間の都合かめくられないままで、なんとエンディングでめくるという事案が発生しました。
政策委員の数のようです。

社会見学のVTRでは金庫の中に入ってひたすら札束を映し、春香さんが1億円の重さに咳き込み、そして突然クイズ。
「一般の故人で日本銀行の窓口を利用できる場合がある。それは一体どんな時?」

薬丸さんが「銀行が…潰れた時」と間の抜けた回答してましたが正解は「紙幣が破損した時」
基準は普通の銀行と同じで、2/3以上残ってれば全額、2/5残ってれば半額もらえるってやつです。

あと、見学中に「日本で二番目に設置されたエレベーター」を紹介していましたが、そこはちゃんと最初に設置されたエレベーター言わないと気になってしょうがないと思いました。
日本最初のエレベーターは浅草の凌雲閣です。

ここでまた突然クイズ。
「仕事の開始時は拍子木を3回ならして『はじめ』を表現してるが、終了時に4回鳴らすのはどういう意味があるでしょう」
岡江さんまさかのタイムアップ!
正解は「おしまい」
どうせなら22回ならして「今日も一日はなまるな日をお過ごしください」を表現すればよいのではないでしょうか。

最後に春香さんオススメの日本銀行で売ってるおみやげを紹介していました。
お札の形のあぶらとり紙で、あぶらをとると透かしの部分に福の文字が現れるということで春香さんが実践してました。

山本アナが「春香さん結構生放送でも遠慮なく油取るんですね」と言ってましたが、そこは誰かやらなきゃいけないんだからスルーでよかったのではないでしょうか。

勝間和代さんまたはなまるに出てほしいですね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>