はなまるマーケットで絶賛されたレシピ&おめざ 2103年第二四半期版

Posted on

Sponsored Link

出演者の正直な感想を売りにしてるはなまるマーケットで褒めちぎられた食べ物を紹介するコーナーです。
はなまるレシピはだいたい3ヶ月で消えてしまうので3ヶ月ごとにやろうと思ってます。

4月から曜日レギュラーが一新されて、新レギュラーのリアクションはまだ見極めかねるので主に岡江さん薬丸さんのリアクションを元にまとめます。

ここで紹介するものは、そのまま年末のおめざ大賞やレシピトップテンの候補になると思います。

水キムチのアボカド豆乳スープ

はなまるアボカド豆乳スープ

6/6のとくまるは水キムチ。
これ流行りそうですね。

岡江さんが豆乳もアボカドも好きというのはありますが。かなり美味しそうに食べてて僕も笑顔になりました。

レシピ一覧|TBSテレビ:はなまるマーケット

基本の水キムチ
<材料>

大根 200g
キュウリ 2本
塩 小2
<材料>【A】
水 400cc
塩 小2
上新粉 小1
<材料>【B】
リンゴ 1/2個
ショウガ薄切り 5枚
ニンニク薄切り 2枚
酢 大3
<作り方>
大根は5mm厚さのいちょう切り、キュウリは斜め薄切りにしてボウルに入れ、塩をふって軽くもみ、野菜から水気が出るまで20~30分おく。
鍋に【A】の材料を順に入れ、よく混ぜて溶かす。
2.を火にかけ、ときどき混ぜながら、ひと煮立ちしたら火を止め、常温になるまでおいておく。
3.が常温まで冷めたら、密閉容器などに入れ、【B】を加える。
(リンゴは皮付きのまま薄切りにしておく)
1.の野菜を軽く押して、出た水は捨てる。流水で洗ってから、ふきんで水分をとる。
4.に5.を入れる。
(夏は2時間程度、冬は2・3日、春と秋は1・2日常温で発酵させ、冷蔵庫に入れる)

アボカド豆乳スープ
<材料>(4人分)

アボカド 1/2個
基本の水キムチの具 150g
基本の水キムチの汁 大3
豆乳 150cc
<作り方>
アボカドは種と皮を除いて、果肉をミキサーに入れる。
水キムチの具、汁、豆乳を加え、なめらかになるまでかくはんする。

カツオのカルパッチョトマトソース添え

はなまるトマトカルパッチョ

6/11の放送はアロマフレスカの原田シェフをお招きしてのトマト特集。

カルパッチョ試食中はみんな口々に美味しい美味しい言ってなんのことかわからなくなるほどでした。

フレッシュトマトの万能ソース
<材料>(作りやすい分量)

フルーツトマト 3個
粒マスタード 小1/2
オリーブ油 大3
レモン 1/6個
塩 適量  ※このレシピで300ccのソースが出来ます。
<作り方>
トマトのへたを取って逆側に十字の切込みを入れ、沸騰したお湯に15~20秒間入れる。
1.を氷水につけて湯むきをする。
2.をミキサーに20秒ほどかけてボウルに移す。
3.にオリーブ油、粒マスタードを入れてレモンを絞って混ぜる。
塩で味を整えて完成。

カツオのカルパッチョ フレッシュトマトソース添え
<材料>

フレッシュトマトソース
カツオ
おろしタマネギ
しょう油
イタリアンパセリ
セルフィーユ
ディルなどのお好みのハーブ
オリーブ油 各適量
<作り方>
お皿にフレッシュトマトソースを敷き、その上にカツオの刺身をのせる。
1.の上におろしタマネギにしょう油を混ぜたものをのせてハーブをのせる。
2.の上にオリーブ油を一回しかけて完成。

エリンギのオイスターソース煮込み

はなまるオイスターソース

これ、2007年にやってたレシピなんですが、薬丸さんが「これ美味しい」岡江さんが「味付け最高!」と褒めちぎってたので再び紹介されてました。
旗本さんが「六年の時を超えて蘇った伝説のレシピ」って言ってましたので使いまわしでないと信じましょう。

エリンギのオイスターソース煮込み
<材料>(2人分)

エリンギ 4本
ゴマ油 小1
水 大2
片栗粉 小1
<材料>(2人分)【合わせ調味料】
オイスターソース 大1
しょう油 大1
酒 大1
砂糖 小1
水 150cc
<作り方>
オイスターソース、しょう油、砂糖、酒、水を混ぜ合わせ、合わせ調味料を作る。
エリンギを縦半分に手でさき、油(分量外)をひいたフライパンで両面に焼き目がつくまで焼く(強火)。
合わせ調味料を加え、強火のまま3~4分煮込む。
弱火にし、片栗粉加えてさらに2分煮込み、ゴマ油で香りづけたら完成。

ミートソースカレーうどん

はなまるミートソースカレーうどん
はなまるマーケットってトマト好きですよね。
5/10はミートソース特集。

この変な作り方のミートソースをカレーうどんに応用したもので「これ美味しい」出てました。

ミートソース
<材料>(6人分)

牛肉切り落とし 600g
タマネギ 大1個
ホールトマト 1/2缶(200g)
オレガノ(乾燥) 適量
白ワイン 180cc
固形ブイヨン 1個
湯 550cc
オリーブ油 適量
塩、コショウ 少々
<作り方>
牛肉に塩・コショウをふって下味をつける。
タマネギを縦半分に切り、1センチ幅にスライスする。
フライパンにオリーブ油を入れて中火でタマネギが透き通るぐらいまで炒める。
3.のタマネギの上に牛肉を覆うように置いて中火でタマネギから水分が出るまで炒める。
4.の肉の全体の色が変わってきたら、オレガノをふって混ぜ合わせ6~7分炒めて水分を飛ばす。
5.にワイン、固形ブイヨン、湯、手でつぶしたホールトマトを汁ごと加える。
6.を弱火でフタをして約1時間煮込む。
泡だて器で全体をつぶしながら約2分混ぜて肉をほぐす。

カレーうどん
<材料>(1人分)

ミートソース 160g
うどん 1袋 
カレー粉 大1
めんつゆ(2倍濃縮) 30cc
水 60cc
砂糖 ひとつまみ
ネギ  適量 
<作り方>
鍋にミートソースを入れて中火で温める。
1.にカレー粉を加えて軽く炒め、湯、めんつゆを入れる。
2.に砂糖を入れ、茹でて皿に盛ったうどんの上にかけお好みでネギをトッピングする。

ゴントラン・シェリエ東京のクロワッサン

ゴントランシェリエクロワッサン

4/16小向文世さんのおめざです。

かなりリアクションよかったですね。
GONTRAN CHERRIER TOKYO | ゴントラン シェリエ 東京

TOKIO松岡のコリタリア

松岡さん手作りの料理。
二日前から煮込んでくれたみたいで、〝コリアン〟と〝イタリアン〟でコリタリアだそうです。

手作りだしおめざ大賞筆頭ではないでしょうか。

「風邪と土」4層の口どけ風と土4あわせプリン

4あわせプリン

十朱幸代さんのおめざ。

かなりふわふわっぽかったのに岡江さんがよく言う「ふわっふわ♡」も言わずにバクバク食べてました。

パティスリー「風と土」(銀座6丁目)

パン工房ブクムク

大杉漣さんのおめざ、一個に選べなかったからクリームパンとクルミチーズの二種類持ってきてくれてました。
薬丸さんのこれ美味しいも出たし、岡江さんもむしゃむしゃ食べてましたね。

パン工房 プクムク

寿司 乙羽のいなり寿司。

ホリさんと原口あきまささんのおめざで、コロッケさんが「笑っちゃうほど美味しい」と言ってたほどのおめざとのことで、みんな大笑いしながら食べてましたが、ふざけてたのかガチなのか見極めることができませんでした。

寿司 乙羽

おまけ

岡江師匠、今シーズンもやってくれました。

5/17はパセリ特集。

スタジオではパセリトーストというのを試食していました。
パセリトースト

この日は「パセリだって主役になれる!」という趣旨だったのですが、薬丸さんが「マヨネーズがいいですね」「パセリどこにいるのかわかんないですね」と言ったあたりから雲行きは怪しくなりました。

そして岡江さんが一言。

「パンもやわらかい」

もう1つ。
本日放送の鎌倉特集で、岡江さんがジェラテリア イル・ブリガンテというお店のアイスを食べた感想。

「溶ける♡」

すぐに「溶けるよね、アイスは」と訂正されておりましたね。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>