HOME» Apple» iPhone»

iPhoneのホームボタンの効きが悪くなったら通知センターからホームに戻れるようにすると便利

Posted on

Sponsored Link

iPhoneずっと使ってるとホームボタン効かなくなってきますね。
ホームボタンを復活させる方法として様々な試みがなされていますが、素人ができることには限界があり、これというものがない状況です。


そこでアクセシビリティのAssistive touchを使う方法がありますが、常にボタンが出てるのも邪魔です。

というわけで、通知センターからホーム画面に戻るURLスキームを実行できるアプリが便利です。

使うアプリはIconizer。

アイコンdeダイヤル – Iconizer 2.3.1(¥85)

iPhone/iPadの両方に対応

通知センターにホームに戻るボタンを追加

Iconizerをダウンロードしたら早速起動しましょう。

まず、歯車の設定アイコンをタップして実行履歴をONにします。

Iconizer設定 Iconizer実行オン

次に新しいアイコンを作成、URLを直接入力と順にタップ。

Iconizerアイコン作成 IconizerURL

アイコンと名前を適当に設定し、URLのところにhome:と入力。
入力したらアイコンを作成をタップ。

Iconizer作成

アイコンを作成しますか?とダイアログが出るのでOKします。

するとアプリが落ちたような挙動になりますが、それで成功です。
ホームに戻るスキームが実行されたということです。

通知センターを見てみましょう。
Iconizerのとこにちゃんとボタンができてますね。

Iconizerホームボタン

タップしてホームに戻れるかどうか確認してみてください。

おめでとうございます。
これでホームボタンが壊れたiPhoneもエタノール臭くすることなくまだまだ使えますね。

Iconizer関連
iPhoneアプリ「Iconizer」とURLスキームを使って通知センターからアプリを起動する方法

iPhoneアプリのアイコンを好きな画像に変更する方法 |る




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>