はなまるマーケット出演者の試食後の正直な感想について

Posted on

Sponsored Link

このサイトでも当たり前のように書いてたけど、世間にはまだ知れ渡ってないようなので適当に書いておきます。

はなまるマーケット出演者の正直な感想というのは視聴者の中では以前から楽しみの一つとして共有されていましたが、番組でも公式にこだわりとしているようです。

このことが明言されたのは2011年8月22日放送の〝夏のザ・ベストテンレシピ〟という総集編で、この冒頭で当時はまだはなまるアナの一人だった江藤愛さんがこんなナレーションをしていました。

番組にはこれまで、数えきれないほどのレシピが登場。

その料理を試食する番組出演者達が15年にわたって、あることにこだわり続けてきたことを皆さんは御存知でしょうか。

それは…

嘘偽りなく遠慮無く、正直に感想をお伝えすることにこだわってきたんです。

だからこそ飛び出すのが…

この後、薬丸さんアップで「これおいしい」と言ってるのと岡江さんが「早くメモしてみんな!」と言ってる映像が流れます。

ナレーションの前には薬丸さんが「色が素敵ですね」、岡江さんが「ごめんなさいちょっとよくわかんない…」と正直な感想を言うVTRが流されていました。

正直な感想を言うのは岡江さんだと思われがちですが、薬丸さんも結構わかりやすいリアクションをします。

現在の他の曜日レギュラーや日替わりアナウンサーについては今のところこのような正直な感想は見られず、どちらかというとすごく美味しい時に大げさにリアクションをとる感じです。
熊谷真実さんと勝俣さんに顕著ですね。

竹内香苗さんが進行をやってた時は、美味しい料理の時は次のナレーション読みまでに完食するという変わった形で料理の出来のよさを伝えていました。

最近は岡江さんも薬丸さんもすごくわかりやすい美味しくない時の感想は言わないけど、外観を褒め出したり、岡江さんが「麺がのびえない!」とか本質でないこと言い出したら笑えばいいと思います。

あ、あとこのブログもできるだけ正直なはなまるマーケットについての感想を言っていこうと思うのでこれからもよろしくお願いします。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>