三宅裕司のヘルニア闘病生活と食の総選挙 はなまるマーケット 2013/6/10

Posted on

Sponsored Link
2014/3/20三宅さんはなまるカフェ出演

三宅裕司最後のはなまるカフェ

オープニングトーク

週末はAKB総選挙で盛り上がりましたねーって薬丸さんがいきなり言い出して、今日のとくまるの食の総選挙のネタに。

薬丸さんと春香さんは指原さんが一位だったことにかなり衝撃を受けたそうですが、岡江さんは特にどうでもいいというような感じでした。

食の総選挙はリアルタイム投票ができるっていうことで、僕はすでに10回以上投票したんだけどまた参加できて嬉しいです。

とくまる 食の総選挙

何かしらAKBと絡めてくるんだろうなと思ってたら、オープニングからそういう話をしてたし映像も流れていまして本気で狙ってたんだなと思いましたね。

スタジオにはなんか知らんけど服部幸應さんが来てました。

事前投票は何度も投票できたんだけどリアルタイム投票は一回しかできないみたいですね。
まず最初のリアルタイム投票で見事一位に選ばれた卵料理は目玉焼き。
岡江さんはゆでたまごをはなまるの前にポンと食べるのが好きだそうで、ゆでたまごになりたいと思いました。

「たい焼きはどこから食べる?」では頭が選ばれたんですが、スタジオではまず実際に出演者がたい焼きを食べて、その後「札も上げてください」という華麗な二度手間を披露していて、あー月曜日がはじまったんだなと実感。

たい焼きは「男は頭から、女性は背びれから」という謎の持論を展開してるたい焼き屋さんがいて、岡江さんと薬丸さんはお腹から食べてたので「私たちは男でも女でもないってことだね」と深い感想を言ってました。

ここで立正大学の心理学部藤勇教授が〝たい焼き心理学〟というのがはじまって意味不明だと思いましたが、「お腹から食べる人は周りの事を考えない楽観的な性格」と言ってて岡江さんお腹選んでたし面白かったのでよかったです。

食の総選挙、山本舞衣子さんがTBSの前の人通りの少ないところで拡声器使って喋ってる映像から最後はたい焼き心理学とかやって散らかして大変謎の特集でしたね。

きょうの目玉 天ぷら粉

余らせがちな天ぷら粉、無駄なく使い切る活用術!ということではじまりました。
天ぷら粉作ってる昭和産業に江藤愛さんが取材に行ってましたね。

クッキーとかホワイトソースになるということで、江藤さんが「〝なんでも粉〟にしますか?」と言って昭和産業の人を困らせてて面白かったです。

はなまるカフェ 三宅裕司

薬丸さんの紹介は〝最多出演タイ9回目のこの方です〟

コメントやVTR含めると15回目の出演だそうで、「他に出る番組なかったんですかね」とボケておられました。

おめざはアルティスタ,のクレーマコッタ。

はなまるアルバム一枚目は杖の写真。
2年前に椎間板ヘルニアを患った時に使ってた杖で、使わなくなったから病院にあげたそうです。

ヘルニアの辛さや気が遠くなるようなリハビリのことを語っておられました。

痛かった話をしてる時に薬丸さんが「そっから足が動くなるようになるまでどのくらいの期間が?」と聞いて、「人の苦労を短く…」と言ってたのが面白かったですね。
このエントリーでもざっくりいかせてもらいたいと思います。

ヘルニアのことで、舞台復帰が心配されましたが奥様の「今は不安を感じることが大事」という言葉に大変励まされたようです。

次のはなまるアルバムは〝効果てきめん〟とキャプションのついたトイレの写真。
入院してる時にうんこが出なかったから看護師さんに摘便をしてもらって「効果摘便ですね!」と言ったらシーンとしたという話だったんだけど、結構長くうんこの話していました。

はなまる伝言板はこちら。
サンシャイン劇場 | 公演情報

はなまるアルバム最後の写真は劇団SETの新稽古場のお写真。

ここではなまるカフェに劇団SETに所属してた寺脇康文さんが来た時の映像が流れてました。
三宅さんに寿司屋で「なんでも食べていいぞ」と言われ寺脇さんが「ウニ」と言ったら怒られたという部分が使われていて、三宅さんは「かっぱ巻きとか頼んで、そこで『いいよもっと高い物頼めよ』とかかっこつけたかった」とのことです。




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>