旗本由紀子という強運の持ち主

Posted on

Sponsored Link

旗本由紀子さんといえば、その煽りスキルのみが全面に押し出され他の長所が見えにくい方ですが、煽りスキルに加え運も持ち合わせた最強のはなまるアナだったりします。

良いレシピに当たる

岡江さん薬丸さんから良いリアクションを得られないレシピも数多くありますが、それははなまるアナの責任ではなく単純に運です。

旗本由紀子さんはそういう意味で比較的当たりのレシピを引き当てることが多い傾向にあります。
代表的なのは〝塩鶏〟の時のはなまるアナが旗本さんで、ご存知の通り塩鶏ははなまるマーケット史上最高に出演者が絶賛したレシピです。

塩鶏クラスになると、もはや誰がはなまるアナでもうまくいきそうなものですが、ここは旗本さんの強運を褒め称えるしかありませんね。

ちなみに今年の3/12にやった胸肉特集では〝もちもち鶏〟というのを「塩鶏を超えた!!!」と煽ってましたが、残念ながら超えることはできませんでした。

レア企画をやるのも旗本由紀子

昨年の12月19日、この日の特集は〝嫁姑問題〟という変わった企画だったのですが、更に変わったことをやっていました。

なんとはなまるマーケットがtwitter連動していたのです。

しかもこのtwitter連動企画はその後半年たった今でもこの回しか実施されておらず、幻の特集となりました。

反応がイマイチだったのか、その企画の存在すら忘れてるのかは不明ですが、旗本さんやっぱりさすがですね。

参考
【速報】はなまるマーケットがtwitter連動をはじめる #tokumaru

あほらしい特集

このあほらしい企画というのは褒め言葉なんだけど、まあそういうのも旗本さんが担当していました。

はなまるマーケット史上最高にあほらしかった企画

詳しくはリンク先に書いたけど、エビフライを巨大化させるというコーナーの中で「エビを切ってその間に小エビをはさみつつ串にさして巨大化!」という消費者庁が動きだしそうなレシピが紹介されてたのですが、この日のはなまるアナが旗本さんで本当によかったと思います。

堤信子さんのように比較的冷静なはなまるアナがやってもそれはそれで面白かったとは思いますが、かなり微妙なことになるギャンブル性も否めません。

旗本さんがやるとなんでも神企画になってしまうというのもありますが、やっぱ何か持ってると言わざるを得ないですね。

どうでもいいけど旗本さんAmebaのアイコン面白い
旗本由紀子の『たいせつな日常』
旗本由紀子ピグ




SHARE:)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
Yahoo!ブックマークに登録

 
rss feed follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>